2010年1月31日日曜日

池袋西口で夢を叫ぶ

僕は時々池袋駅西口公園で夢を叫んでいるよー

ド素人講演会

1回目は出演者3人 観客1人 テーマ「伝統工芸を再発見する旅について」
けいちゃん、まりりん、俺

2回目は出演者2人 観客0人 テーマ「農家を支えるたびについて」
おっしー、俺

3回目は出演者1人 観客0人 テーマ「大学生活4年間について」

4回目は出演者1人 観客0人 テーマ1部「お金について」
                        2部「農家さんを支えるたびについて」

5回目は出演者1人 観客1人 テーマ「大学のゼミについて」

いやぁ
西口公園のステージの上で誰も聞いてくれない中
話すってのは修行ですね。
でも想いを伝えられる人になりたい。
いつか小学校とかで
「やりたいことをやりたいようにやったらいいんだよ」
と言えるように。

これを始めたのは去年かな?
だけど今年に入ってもう3回やってます。
ちょっと時間ができた時に思いつきで!

そしたら、だんだんいろんな人に
自分のやりたいことを伝え易くなってった。

メッセンジャーになりたい。
想いを多くの人に伝えられる男になりたい。

そんな思いで始めて
なんかまだ5回だけど手ごたえを感じる今日この頃です。

そんで昨日がその5回目だったんだけど
一人で2年間のゼミ生活について熱く語っていると
中学生の集団が通りかかって
「頑張って下さい!」と声をかけてくれました。
「うぉぉおおお、ありがとう!!」
満面の笑みで応えました。

そしてまた
一人のお姉さんが立ち止まり
そして、僕の言葉にうなずきながら聞いて下さいました。

そして話が終わると
「想いが伝わってきました」
と名刺を渡して頂きました。


「想いは伝わる」
「願いは叶う」
「続ければわかる」
「動けば変わる」


僕はこれからもゲリラ的に
池袋西口公園のステージで夢を叫び続けます。

賛同者募集。
観客でもスピーカーでも居てくれるとめちゃくちゃ嬉しいです。
でもいつ開催できるかは僕も不明ですw
ゲリラですから。

とりあえず3月10日には
「人花サカス」という社会人と学生の起業支援団体で
夢スピーチをさせていただけることになりました。
いかに具体的なイメージを聞いている人にわかせることができるか。

とりあえず、それまではたくさん練習したいと思います。

いつも読んでくれてありがとうございます。

2010年1月28日木曜日

お金オカネおかね

なんか最近「お金」について考えさせられる時が多い。

お金を稼ぐことを悪いことだとは思ってない

でもお金の使い道にはすごくこだわってる。

広告ばっかりやってる所は
僕のお金が広告代になってると思ったら嫌だし。

缶ジュースとか買うと
それがアマゾンを丸刈りにしてできたアルミ工場の発展に寄与してる気がするし

お金を使うということはその産業に投資してるということだから
電気を使いすぎるということは
石油を燃やして、原発建てて、ダムを作って
ということを支援しているという感じ。

「好きなだけ御馳走してくれる」
とおっしゃってるのにどこか遠慮してしまう。

過去の僕のけちけちとした金銭感覚が、
今の僕のつまらない金銭感覚を形作ってるのかもしれない。

レストランのメニューとかで
ついつい値段を見て
得したい損したくない
安く済ませたい
と思う。

食べられればなんでも好きだから
判断基準が料金と動物性たんぱく質が入ってないか。
お米が食べられるか。
とかそんな感じ。

貸したお金を「返して」
と言えない
立て替えたお金も回収できない。
「あとでいいかな」
とか思ってると。お別れの時間になったり、

本とかCDとかは簡単に言えるのに。

恥ずかしいながら
今までお金に対して誠実だとは言えなかった。

万引きをしたことがあったり、
電車賃をごまかしたり
お借りしたお金をなかなか返せなかったり

国や政治家が同じようなことを数億単位でやってたら問題にもなる。
物事に大きいも小さいもない。


いろいろなことが積み重なって
お金に対してどこかやましい気持ちも
積み重なっちゃってたのかもしれない。

なーーーー!!

まずは自分だー!
お金に良いも悪いもない
まず自分がお金に対して誠実であること
そんな風に生きていくぞーー

おー

えいえいおー!

2010年1月26日火曜日

時間は有限やる気は無限

やりたいことがたくさんあるしたくさん寝たいので、どうにかして時間を捻出しようとしてます。最近楽しいです。

僕は3月に友達と100kmマラソンに挑戦します。最高に楽しみです。トレーニングもしたい…つーことで、今まで歩いていた移動を、ジョギングか、ダッシュに切替えたいと思います。時間も節約アホだー。

自転車や、キックボードも基本的ダッシュ(笑)

本気って気持ち良い
今日この頃です。

ただ全然農家さんとかに連絡してない。

わちゃー!

とりあえず、1日でいいから見学手伝いさせてもらおう。

3月6日にはまたグリキャンやりたいなー。

テーマ農業で最後にやりたい。

みんなの予定はどうですか?
1月16日のてんつく、文昭さん、入江監督の奇跡のコラボの写真もまだまとめられてない。

最高のタイミングが現れるのか?自分で作り出すんやー!

なんかいつもはノートに書いてる日記をブログにしてみた。これ少しずつやっていきたい。飾らずに自分の言葉を伝えていきたい。生きたい。

2010年1月21日木曜日

今一番必要な言葉達

ありがとうございますまくりの毎日でございます。

月曜日には

「プライドなんかにこだわってないで
素直にアドバイスに耳を傾けたらどうでっか?」

みたいなことを
的場亮さんに
言っていただきました。

僕は「好きなことしかしないぜーー」
みたいなことをなんか変なポリシーみたいにしてますけど

「じゃあ あなたは
100パーセントの力を出し切ってますか?」

って言われました。

出してねーーーーーーーーーー

ばーん

まだまだ5パーセントくらいかな
もっともっと動ける
やれるじゃん

忙しいとか遠いとか眠いとかなんとかかんとか

ふざけんなですね。

やりたいことは全部やる
やれることは全部やる

火曜日は
「殻かぶってんじゃねー
お前の本音が伝わってこない」

って言われました。
っど どうしたらいいんだよーん
わー

でもそうだよ。
この人に嫌われたくないとか
自分を大きく見せたいとか
自分をいい子に見せたいとか

そんなことを無意識に
思って接しちゃってる
ってことを思いました。

ていうかそういう思いに気づいていませんでした。
自分は自信持ってるし
ありのままで話してるぜー
って思ってたけど

まだまだ自分をさらけ出すことができそうです。
気づくことが最初の超大事な第一歩でした。

ありがとうございます

昨日は
めちゃくちゃおススメの本がある。
とすすめられた本にあったメッセージに
響きました。

「電話やメールは超速で返せ」

超速じゃー!!!
はい精進します。

できるできる
やればできる

夜には社会人の方との交流会に参加しました。
わーーーー。

「社会に出とらんのに
社会を語るんじゃねーよ。
女を口説いたことないのに
女を語るようなもんだ」

みたいに言ってくださいました。

「とりあえず新卒はどっかに入ってみぃ
高校野球部1年生には優しく教えてくれるけど
2年生や3年生から野球部にはなかなか入れないぞ」

「君はプロ野球選手になるために
球場の外で夢を叫ぶだけの人間でいいのか?」

悔しいいいいいいいいいい
くやしぃです!

やってやる。
まじやる。

超スイッチ入ったし!!

ここまでの言葉をかけてくださるっていうのは
本当に簡単なことではないと思います。
ありがとうございます。

と同時に7万部も配ってるフリーペーパーを作ってる会社の
農業大好きな方ともつなげてくださいました。
社会人の厳しい視点と
社会人の暖かいつながりを
いただきました。
本当に素敵な方です。

ありがとうございます。

すべてが「農業取材の旅」
前に進むために必要なものにしか
見えてこなくなってきた。

うりゃ!

2010年1月13日水曜日

1月30日は夢を語っていい日だよー

映画「天国はつくるものpart2」上映会
&この映画主演?のこんちゃんのトークライブ
&てっぺんでの交流会

なんとまぁ豪華な1日!!
楽しみ過ぎて
ちょっとビビってますw

一緒に行きませんか?

こんちゃんってこんな人!!
脳性麻痺で一生歩けないと医者に告げられるが
訓練により歩けるようになる。

ホノルルマラソンに挑戦し1回目は一人で挑戦し惜しくも途中でリタイアするが
2008年には仲間50人と共に再度挑戦し見事に完走する。
そこで「限界は存在しない」ということに気付く。

今現在は参加者の夢をかなえる「旅」をプロデュースしながら
全国各地で講演活動を行っている。


ああああああああ
こんちゃん超ステキ
上の紹介は言葉でしかないけど

とにかく熱くて超ステキ!!
去年の僕の100キロトレイルの時には講演料なしで
講演会を開いて下さったり。

ドリプラ2009の最終選考の20組にも選ばれてるし。
900人の前でプレゼンされた。

チャレンジする旅!

定員は30人だから
濃い話ができるし聞けると思うよー
夢をこんちゃんに話してみてもいいかも
みんなが一緒にやりたいことをやりたいようにできる社会を作っていきたいねー

ワクワクが止まらない一日になること間違えなしだよー


詳しくはこんちゃんから!


ありがとう。

2月7日は若者日!

2月7日は若者が将来を「になう日!」だそうですよw
ママチャリキャラバン!この日に出発するそうだー。
応援しに行きたいわ!!

対話!タイワ!たいわ!

顔を合わせて話す。
いくらコミュニケーション技術が発達したとしても

顔を合わせて話すということ以上のコミュニケーションはないと思う。

全国の若者と対話しにママチャリで日本一周するらしいよー
まじで熱くてアホで最高な企画!!

詳細はまだよくわかりませんw
でも絶対応援しに行きたいわー。対話ー。

俺の枠をぶっ壊してくれてる友達の一人
まーぼーの企画です。

そしてもう1つ
2月7日は何度も告知させてもらってるけど
「超就活セミナー」があるよー

原動力。
この「超就活セミナー」
パネラー、スタッフ、参加者の
生きている原動力の一部でも感じることができたら

それがあなたの原動力になって
もういてもたってもいられなくなってしまう危険あり

しかも学生は無料。
意味わからんw

「就活」とかそういう括りではなくて。
本気の本鬼で生きている大人の話が聞けるでしょう。

僕もマーボーとかぶらなければ参戦します。

超就活セミナー詳細
マサキさんより
http://ameblo.jp/globecorp/entry-10427109879.html

成人のおりゃーーーー 僕と谷川俊太郎さんのメッセージ

成人になったみなさんおめでとうございます。

23歳の僕が、20歳の時の僕にメッセージを送るとしたら
どんな言葉が出てくるだろうと思って書きます。

「たくさん失恋するけど
全部いい思い出になってるから
そのドキドキを楽しんで
そして胸を張って失恋してくれ」

「自分と周りを比べる必要ないよー
そんな劣等感や自信なんて
自分を何にも成長させないよ。」

「言いづらいことから先に言うんだよー
後回しにしてると他のことまで
だんだん楽しくなくなっちゃうよ」

「人もペットもいつか死んじゃうんだよ。
アリ助が死んじゃったよ。
一緒に居られるのが
当り前じゃないんだよ。」

「福袋買っても
その中身で本当に使うのは
せいぜい3分の1だよ」

「お金はね
本当に応援したいと思う
ヒトやコトの為に使うんだよ。
時間も労力もそうだよ。」

「今あなたが嫌いだと思ってる人。
本当は羨ましかっただけだったね。」

過去の僕に言うことはできないので
この浮かんできた言葉を
そっくり成人の人に贈ります。

…さて僕のメッセージは前置きです。
本当はこれが言いたかったんです。

「成人の日に」 谷川俊太郎

人間とは常に人間になりつつある存在だ

かつて教えられたその言葉が

しこりのように胸の奥に残っている

成人とは人に成ること もしそうなら

私たちはみな日々成人の日を生きている

完全な人間はどこにもいない

人間とは何かを知りつくしている者もいない

だからみな問いかけるのだ

人間とはいったい何かを

そしてみな答えているのだ その問いに

毎日のささやかな行動で


人は人を傷つける 人は人を慰める

人は人を怖れ 人は人を求める

子どもと大人の区別がどこにあるのか

子どもは生まれ出たそのときから小さなおとな

おとなは一生大きな子ども


どんな美しい記念の晴着も

どんな華やかなお祝いの花束も

それだけではきみをおとなにはしてくれない

他人のうちに自分と同じ美しさをみとめ

自分のうちに他人と同じ醜さをみとめ

でき上がったどんな権威にもしばられず

流れ動く多数の意見にまどわされず

とらわれぬ子どもの魂で

いまあるものを組み直しつくりかえる

それこそがおとなの始まり

永遠に終わらないおとなへの始まり

人間が人間になりつづけるための

苦しみと喜びの方法論だ
~~~~

ありがとうございます。

2010年1月12日火曜日

みなさん御存じの方ばかりだと思うんですが
僕が去年からずっと楽しみにしていたイベントが16日あります。

てんつくマン×中村文昭さん×入江富美子さん

てんつくのおっさんは
今一番
「おもしれー」と思ってる人です。

入江富美子さんは
今一番見たい映画の
監督をやってる人です。

中村文昭さんは
ハピクロで
応援メッセージを頂いていて
お礼を言いたいと思ってる人です。
別に「1番」ってわけじゃないですけどw
でもyoutubeとかで講演を聞いていて本当に面白くて
すげーなーって一緒に何かやれたらめちゃくちゃ幸せだろうなー
っていう人です。

僕が聞きたいのは理屈じゃないんだ。
ワクワクなんだ。
そこに生きるエネルギーを感じるんだ。

そしてそこに来る人たちのエネルギーがすごいんだ。

じゃー俺が感じてる
エネルギーってなんだろう。

人が好き
自然が好き
話が好き
笑うのが好き
子どもが好き

まぁ全員が全員そうじゃないかもしれませんがw


そーゆー人が少なくとも300人以上来ます

またまたすげーつながりができてしまう予感。
どんどんやりたいことが形になってしまう予感。

僕はスタッフですが、一緒にお話し聞きませんかー?
最後まで読んでくれてありがとう。

。・°°・☆・°°・。☆。・°°・☆・°°・。☆。。・°°・☆・°°・。
           2010年1月16日(土)
    チーム『宇宙(そら)の約束』発足二周年記念プレゼンツ
 ☆てんつくマン×入江富美子監督×中村文昭氏 奇跡のコラボレーション☆

         ~すべての人が認めあえる世の中へ~
    『過去・現在・未来さえも変えられる『感謝』という魔法』

        東京都練馬区 練馬文化センター 小ホール
 <開場>11:00 <開演>11:30 <終了>16:30(予定)
      http://soranoyakusoku.didit.jp/index_20100116.php
。・°°・☆・°°・。☆。・°°・☆・°°・。☆。。・°°・☆・°°・。

  私たちは、2007年12月から、~すべての人が認めあえる世の中へ~を
 合い言葉に、 『1/4の奇跡』などのドキュメンタリー映画の上映会や
 講師をお招きしての講演会など、 様々なイベントを繰り広げてきました。

  この度、発足二周年記念イベントとして、2010年1月16日に、
 練馬文化センター小ホールにてビックコラボイベントを開くことに
 なりました!!

  決してあきらめないたった一つの想い。その想いは、「感謝」の気持ちと
 共に人々に伝わり、その人の心を動かし、紡ぎ、次第には、 世界を変える
 大きなうねりとなっていくと、私たちは思っています。

  今回、ビックな3名をお招きして、その奇跡の数々を話して頂き、
 このイベントから新たなうねりを作り出せたらと思っています!!

 どうぞ、よろしくお願い致します♪

~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~


      ~チーム『宇宙の約束』代表から皆様へ~

 1月16日、チーム『宇宙の約束』2周年イベントとして、私にとって、
 大きな影響を与えてくれた方々をお呼びさせて頂く事になりました。

 てんつくマンから、「動けば、変わる。」
 入江富美子さんから、「あなたはあなたのままでいい。」
 中村文昭さんから、「人の御縁で生きろ」

 どれが欠けても、全て私にとっては必要な学びだった。

 てんつくマン、入江富美子さん、そして中村文昭さんのコラボは、
 前例がなく、史上初のコラボです。

 人と人は響き合っているということ。
 人の想いは繋がるということ。
 あなたは決して、一人ではない。

 溢れんばかりの想いを伝えたいと思います。

     チーム『宇宙の約束』代表 ”しま平”こと、大島秀夫

        ~・~・~・~<詳細>~・~・~・~

◆日付◆ 2010年1月16日(土)

◆時間◆ <開場>11:00
     <開演>11:30
     <終了>16:30(予定)

◆内容◆ ○てんつくマン   講演
     ○中村文昭氏    講演
     ○入江富美子監督  講演
     ○てんつくマン×入江富美子監督×中村文昭氏
                      コラボレーショントーク

◆会場◆ 東京都練馬区 練馬文化センター 小ホール(592名)
     <住所>東京都練馬区練馬1-17-37
     <公共交通機関>西武池袋線
             西武有楽町線
             都営地下鉄大江戸線
             練馬駅北口より徒歩1分
     <地図>http://www.neribun.or.jp/nerima/

◆参加費◆<前売り> 大人:3,000円 ペア(大人2名):5,000円
           高校生以下/障がい者:2,500円 未就学児:無料
     <当日>  大人:3,500円
           高校生以下/障がい者:3,000円 未就学児:無料
           ※当日のペア券はありません。
            大人当日料金でお願い致します。
◆お申し込み◆
     下記、お問い合わせ先のホームページの入力フォームか、
     メールアドレス、または電話/FAXにてお申し込み下さい。

     ※メールアドレスなどの連絡先に、お申し込みされる場合は、
       ・本名(フリガナも明記下さい)
       ・連絡先(電話番号、メアドなど)
       ・参加人数(ペア、大人、高校生以下、障がい者、未就学児)
       ・イベントを知ったきっかけ
      を、必ずお書き添えの上、お申し込みください。
     ※ご意見やお問い合わせなど何かありましたら併せてご連絡ください。

◆主催/お問い合わせ先◆
    チーム『宇宙(そら)の約束』事務局
    ホームページ:http://soranoyakusoku.didit.jp/
    ご予約フォーム:http://soranoyakusoku.didit.jp/index_20100116.php
    メールアドレス:kiseki☆didit.jp(武市)
         ※迷惑メール対策の為、☆を@に置き換えて下さい。
    電話 :090-4518-4489 (服部) FAX:047-353-6657 (服部)

 ☆チーム『宇宙の約束』では、バリアフリーイベントとし、日本語字幕
  入りの映画上映や講演中のスクリーンによる同時字幕通訳を行っております。
  その他、どなた様にも安心してご覧いただける様に工夫させて頂きますので、
  お身体の事など何かございましたら、お気軽にお問い合わせ先まで
  ご連絡ください。

 ☆11月23日に、練馬区で行われるプレイベント
  ”『1/4の奇跡~本当のことだから~』バリアフリー自主上映会”に
  参加された方は、そのチケットの半券を必ず持ってきてください。
  大人、高校生以下、障がい者料金から500円引きさせて頂きます。
  プレイベントの詳細は、こちらをご覧下さい。
          → http://soranoyakusoku.didit.jp/index_20091123.php

◆出演者プロフィール◆

  ○入江富美子監督○
   大阪生まれ。2005年の大晦日の夜、「宇宙に感謝の量が増える映画を
   つくりたい!」と一念発起し、映画監督の道に入る。撮影、インタビュー、
   映像編集、そして、挿入歌を作詞・作曲し、そのうえボーカルにも挑戦。
   こうして仲間とともにつくりあげたドキュメント映画
   『1/4の奇跡~本当のことだから~』は、各地で反響を呼んでいる。
   「監督」「ミュージシャン」として講演に全国を飛びまわる中、
   家ではやんちゃ盛りな二児の母。絵に描いたような大阪の
   ミラクルかあさんである。

    ☆ふ~ちゃんの”宇宙に感謝の量を増やしたい♪”日記
                     → http://fwhoy.dtiblog.com/
    ☆『1/4の奇跡 ~本当のことだから~』映画オフィシャルWEB
                     → http://www.yonbunnoichi.net/

  ○てんつくマン○
   元・吉本興業で『TEAM 0(ゼロ)』として活躍中に映画制作という
   夢をみつけ引退。その後、原宿表参道の路上で
   「あなたの目を見てインスピレーションで言葉を書きます」という
   パフォーマンスを開始。人気は上昇し『路上詩人』として一躍有名に。
   2002年、本名である軌保博光を封印し、日本を面白くするニューヒーロー
   "てんつくマン"として生まれ変わる。世の中の様々な問題を解決すべく実際に
   行動し、その様子をドキュメンタリー映画『107+1~天国はつくるもの~』に
   収めている。2009/11/1からは、第二弾が全国で上映開始される。

     ☆WEBてんつく → http://www.tentsuku.com/home.shtml

  ○中村文昭氏○
   有限会社クロフネカンパニー代表取締役。
   1969年、三重県多気郡宮川村大杉谷に生まれる。18才の時に上京し、伝説の
   師匠田端俊久氏と運命的に出会う。3年半に及ぶ修行を経て21才の時に三重県に
   戻り伊勢市で起業する。レストランウエディングで人気の店を経営。また全国で
   講演活動を行いながらひきこもりの若者たちを応援する「耕せ!にっぽん!」など
   多方面で活躍。2008年に学校の先生を応援する「憧れ先生プロジェクト」を
   立ち上げる。『お金でなく、人のご縁ででっかく生きろ!』(サンマーク出版)他
   著書多数。

     ☆中村文昭オフィシャルWEB → http://www.kurofunet.com/fn/
     ☆耕せ!にっぽん! → http://tagayase.com/

◆チラシデータ◆
  ○表 http://soranoyakusoku.didit.jp/pdf/20100116/20100116_front.pdf
  ○裏 http://soranoyakusoku.didit.jp/pdf/20100116/20100116_back.pdf

2010年1月8日金曜日

フリマ開催 1月17日(日) 表と裏

1月17日に地元にてフリマを開催させていただきたいと思います。
独占欲から解き放たれて、地球上のものを共有できるような
そんな意識になりたいです。


○表 告知文 一般の人向け○

始めまして!しばけんと申します。犬です。ワン。
僕は今年の4月から「食」について発信する旅に出ます。
家に帰る機会があまりないのに
自分の部屋にCDや本、洋服などを置いておいてもしょうがないので
皆さんにお譲りしたいと思います。
有効活用して頂けたらめちゃくちゃ嬉しいです。

★お譲りしたい品物★
洋服: まだ着ていない無印のセーターや暖かいダウンなど!
CD: 宇多田ヒカルや、サザン、福山雅治のアルバム、ゆずや19、洋楽のベストなど多数!
本: 著者のサイン入りの本や非売品の本などもあります!
etc: 小物、雑貨も良品のみお譲りいたします!

そしてその代金は無料!!
…というわけにはいきませんが
お客さんの言い値で譲らせて頂きます。

★いつどこで?★(仮)
日時: 1月17日 日曜日 11:00~18:00
場所: マリダリカフェ 東武東上線高坂駅西口徒歩20秒 http://malidali.web.infoseek.co.jp/ 
超おしゃれでリラックスできるカフェのテラスをお借りして開催させていただきます。
ありがとうございます。
連絡先:大芝健太郎(しばけん)
大東文化大学 教育学科4年
come-by-bicycle.0612@ezweb.ne.jp
080-5039-9616

○裏 告知文 友達向け○

一人で店番していても面白くないので
一緒にフリマの店番やってくれる人とかいたらめちゃくちゃ嬉しいにゃー
ゆっくりいろいろ話そう笑おう。

マリダリのコーヒーとか何か御馳走させていただきますよー。
絶対おいしいと思う!雰囲気でわかる!

ちなみにこの前パイナップルジュース頂いたんだけど
果汁100%でおいしかったよー。

あともしシェアしたいものあったら
持ってきていただけたら嬉しいです。
値段はお客さんの言い値でお譲りする感じです。

持ってくるついでに
僕のお勧めの本とかCDとか持って帰っちゃってください。

あとやっぱり良いものからどんどん
旅立っていくと思うので早めに来てくれた方が良いと思います。

あともし遠くからわざわざ来てくれる人とかいたら
ご飯とか御馳走します。

つまりみんなに来てほしいってことですw

いつもありがとう。

1月21日 末国さんの講演会&食事会

キーワードは
「環境、水、植林、資源回収、起業、豚シャブ」
1つでも興味ある人は是非!



みんな忙しい時期だと思うけど
俺が超みんなに紹介したい末国さん

何回もアナウンスさせてもらってます。
ごめんなさい。
今までタイミングが合わなかった方
今回はいかがでしょうか?

地球の為、自然の為、地域の為、人の為
に活動されている末国さん!
詳しい紹介文は本文下をお読みください

あと6人くらいですが招待していただいています。

★1月21日★
13:45 JR大久保駅集合
14:00 お話し会
17:00 食事場所へ移動
17:30 お食事会
21:00 解散予定


※末国さんってこんな方

俺は超
末国さん大好きw

末国さんとは
節水ビジネスをされてる方で、
もう60歳超えてるんだけど
元気元気

かの有名な下北沢成徳高校バレー部の後援会副会長も監督の強い推薦で長年務められています。(後援会長は学長)

元気に年に何回も岡山にボランティアで植林しに行っていて
毎週月曜日には近所の資源回収をしている。
雨の日も風の日も雪の日も

僕は月に2回くらいお手伝いにいかせてもらってるんですが
超大変w!
しかも住民から感謝されまくり!!


それもそのはず
これを、毎週毎週8年間もやってるんです。
しかも資源回収で得たお金は
全額その集めた自治会に寄付!!
総額1000万円を超えるとか

ひょえー

1月23日 チームまさか 新年会&けんちゃん誕生日会

「チームまさか」とは僕の人生を大きく狂わせた人たちの集まりですw
やりたいことをやりたいようにやっている人たちです。
「けんちゃん」って俺じゃないよw
チームまさか
久しぶりに集まってワイワイしよーぜ へへへ

~~~~~~
来たる1月23日
数々のアホな伝説を残してきた「チームMASAKA」
次は新年会じゃー!
そしてこの日はなんと小倉けんちゃんの誕生日!
ってことで「新年会&誕生日会」を開催します。パチパチ。

開催地は矢部家。ようこさん、パパさん、愛ちゃん
がベトナムに飛び立ってから初めてのパーティー
一体どんな「まさか」が飛び出すのだろーか!

日時★1月23日(土)18:00~泊り可
途中参加 途中帰宅 自由

場所★矢部家
東武東上線上福岡駅 徒歩10分

会費 ★1000円 おいしい料理付き!!
けんちゃんへの誕生日プレゼント、ケーキも大募集中!

持ち物★飲み物は各自持ち込みでお願いします。

連絡先★しばけん
come-by-bicycle.0612@ezweb.ne.jp
080-5039-9616
~~~~~~
大体の人数を知りたいので来れる人は20日までに連絡頂けると嬉しいです。
さぁ今年もすごい1年になりそうだ…。

「チームまさか」は
いつでも誰でもオープンです!…よね?ヒロさん!
みんなで歌おう笑おう食べよう踊ろう祝おう!

相談というか報告というか

mixi日記(しばけん@)も
こっちのブログ
に一本化しようと思ったんだけどやめました。

だって
mixiからブログに飛ぶのって見る人から考えたら使いやすくないよね。

っていうかコメントがめちゃくちゃ楽しいのに
なんかそれを失ってしまうのはさみしいと思った

労力はかかるかもしれないけどブログとmixi
両方で日記をアップしていくことにしました。

あと俺のブログって携帯で見られるのかな?

俺の携帯だと見れないんだ。
かなり古い携帯だから見られないのか
新しい携帯でも見られないとちょっと致命的な感じだ。

誰か報告してくれたら嬉しいです。

あと、
4月から1カ月くらいベトナムに行って、
「農業」「食べること」「貧困」「生きる」
というテーマで見てきたいです

なぜベトナムかと言うと
友達家族がそこに引っ越しちゃったからです。


アジアを見たい。
とにかく見たい。



僕は
やりたいことがすぐ口にでます。

全て有言実行できていなくてすいません。

こんな僕でも支えてくれている人がいることに感謝しています。
ありがとう。

みんな愛してます。

わーい。

今日は1日引きこもって
文章を書きまくります。

わーい。

今後少なくとも1年はブロガーになると思います。
文章と写真で食べていくつもりです。

春休みは文章修業します。

…また言っちゃった
有言実行。

2010年1月7日木曜日

素敵カフェ!でフリマ

素敵カフェ発見した。
マリダリ
http://malidali.web.infoseek.co.jp/index.html

店長さんが超素敵!
ここで1月20日にフリマを開かせていただくことになりました!!
ありがとうございます。

僕が23年間で集めたCDをここで大放出したいと思います。
あと冬物のまだ来ていない無印のセーターや
ダウンとかもあります。

そしてその代金は無料!!
…というわけにはいきませんが
お客さんの言い値で譲らせて頂きます。

そしてそこで得た収益は4月からの
「農家は縁の下の力持ちどころか主役だ!!」
企画に全額使わせて頂きたいと思います。

ありがとうございます。

そして素敵な出会いをくれた
おいどん!ほんとうにありがとう。

携帯から投稿!

できるようになった!!!

やりたいことは尽きることなくて

でも1つずつやるしかないっちゃ

海外の食料事情とかもみてきたいなぁ

うんうん
本当にやりたいことだけをやったとしても
人生80年

めちゃくちゃ身体使って動けるのが

またそのうち40までだと考えたらうひょーーーー

エンジン全開で行くぜー!!

2010年1月3日日曜日

年賀状みんなありがとう

郵便という制度があんまり好きじゃないから
年賀状はあんまり書かないんだけど
送ってくださった方本当にありがとう!!

このご恩は別の形で返させていただきます。

あっ日本全国の取材に行く予定だから
届けたい手紙とかある人は郵便じゃなくて
俺が直接届けするので
教えて下さい。

年賀状のお礼を言いたかっただけです。


でも悩んだんだけど教育実習先の子どもっちには
書くことにしました。

楽しみに俺の返信をまっていると思うとそれを
むげにできないと思って…

だからと言って大人のを軽く扱っているわけではもちろんないですよ
別の方法で恩返しさせて頂きます。

ありがとう。
ありがとう。

携帯あった


みなさん

お騒がせしてすいません。

居酒屋さんにありましたw。

本当に友達とどうやって連絡とんだ?

ってかんじ
携帯のありがたみがわかるね

電波悪くてイライラしてたりしてごめんなさい。

電波あるときだけ使わせていただけるだけでも
超便利
超最高
超感謝してます。

ありがとう

新年から本当に気づきのある事件でした。
こんな感じでいかがでしょうかw?

携帯なくした

どーも
「チームネタ作り」
会長のぼくです。

なんか今年の目標とかそういうのを
ちょっとずつ書いてたんだけど
そういうのの前に

「携帯なくした」

どっかいった。

昨日めっちゃ飲んだ。

やっぱ幼なじみっていいね。

朝になって
昨日帰ってきた道を探してみた。

あー
ここで
みんなに
めんどくさいからみして
すいません。

とか

あー
ここで植木に突っ込んだな

とか

あー
ここでリバース
しちゃったなとか

反省をさせられた
帰り道でした。

これで
居酒屋になかったら
まじでなくなってる感じだー

あれか
携帯に頼った生き方を
みなおせっていう
メッセージか?

これだから
人生は面白い