2010年4月30日金曜日

岡山は山。

今日は岡山である。

岡山にまたすごい人がいた。

自分で家を建てた人。
油絵で県の美術展で優勝しちゃう人。
無農薬で米を育てちゃう人。
年に一度プロのJAZZミュージシャンを家に呼んでリサイタルを開く
人。
そばを別荘で打ってごちそうしてくれる人。
美術館が開けるくらいの骨董品をたくさんもってる人。

…実は全部同じ人。

水の流れる音とカエルの鳴き声を聞きながら思った。

やりたいことは全部やろう。
やればできるのだ。

最高の水や最高の土。
ここにはそれがあるらしい。
そんな岡山の地で
一つ聞いた。

「どうしてこんなに美味しいんですか?」
「心を込めて作ってるから」
おっちゃんは笑顔で答えた。

最後は心だ。