2010年5月17日月曜日

失うこと手放すこと 受け入れること 前に進むということ

僕の不注意で
アイフォンがどこかに飛び立ってしまいました。

不用心に置き忘れてしまったのです。

ベトナムでは
「取られるほうが悪い」
という常識なのである。

別に日本に比べてそれが
良いも悪いもなく
それが常識なのだ。

きっとベトナムのどこかで誰かが使ってくれていると思います。



もうネタなんかいりませんw

「若いうちの失敗は買ってでもしろ!」
「人生はネタ作り!」

十分にさせていただいてます。
修行させてもらってます。
ありがとうございます。


でも泊まらせてもらってる矢部家に
電話を借りたり
気を使わせてしまったり
警察に一緒についてきてもらったり
しています。とても反省しています。
ごめんなさい。ありがとうございます。

そして関係者の皆さん。
心配かけてすいません。仕事増やしてしまってすいません。
ごめんなさい。ありがとうございます。

カメラで撮った写真の思い出を手放すこと
最新のコンピューターを手放すこと

写真の思い出はプライスレスだけど
心の中にちゃんと残ってる。

本当にアイフォンは必要でしたか?

もうソフトバンクに緊急使用停止の手続きはしたけど
「海外では緊急時以外は使わないほうがいい」
と言われた携帯がもし失くした間にたくさん使われてるとしたら
かなりの金額を払わなければならない。
僕の不注意だから、保険が降りないかもしれない

機種代、海外通話料、海外パケット料、その他も…?
うわぁ想像つかんw

でも逆に考えれお金を払えば解決することが出来る


写真以外は戻ってくる
アドレスも既に消えてたしw

アドレス消えていて良かった。
皆さんの個人情報は漏れないで済みました。

別に
身体が動かなくなったわけじゃない
怪我をしたわけでもなく
病気をしたわけでもない
命をとられたわけじゃない


まだまだ

まだまだ
ベトナムの旅は半分以上残っているのです。

貴重品が一つ減って
旅がちょっと身軽になりそうです。


失うこと
それは本当に必要なものか試されるということ

手放すということ
それは高く飛べるということ

受け入れるということ
それは自分の器が試されているということ

前に進むということ
それはエネルギーを後悔ではなく
期待に使うということ

今日も読んで下さってありがとうございます。