2010年7月28日水曜日

山小屋のご飯

ここに載せたのはほんの一部。

五の池小屋に一週間ほどお世話になったんですが、毎日違うメニューの美味しいご飯を作ってくれました。

だけども、山では野菜も稲も育ちません。

食材はヘリコプターや強力という人たちが荷揚げをします。

そういう食材の流れあって、3000m級の山小屋が運営されています。

さて、そこまでして人間は山に登り、山で生活する必要はあるのか?

必要はないかも知れない。食べ物ができないところに動物は住まない。

でも、あー。必要か必要じゃないかなんてそんなつまらない話は辞めよう。

実に素敵な山小屋でした。御嶽山、五の池小屋。

めちゃくちゃ素敵なスタッフがいます。とっても忙しそうだけど、喋るとひとりひとりがとっても面白い。食事に愛情こもってて、野菜もたっぷり。

「美味しいは嘘つかない」

うん。僕のテーマは自給自足、地産地消だけど、ここにはそれとは違うけどとびっきりの美味しさがあった。