2011年1月31日月曜日

おくらの炒めもの。

先日お坊さん料理人の、かくさんから頂いた「鰹出汁」を入れたらめっちゃおいしくできました。本当に最近おいしいものをたくさんおすそ分けして頂いてます。

本当にありがとうございます。

一つずつ向き合って味あわせていただいてブログにあげていきたいと思っています。

これからアップ予定。

有機玉ねぎのカレー
bigエノキダケ
無農薬リンゴのジャム
手作り味噌

ありがとうございます。

2011年1月30日日曜日

猪のお肉!

福岡県のイチゴの農家さんまーくんから頂いた猪の肉の燻製!

軽くあぶって頂きましたー。

脂身がコリコリしてて歯ごたえよくて。なんか余分なカロリーが落ちてて見た目よりだいぶあっさり。お肉の部分は燻された煙の香りがしてとってもおいしかったですー。

妹とおいしくいただきました。
ありがとうございました。

弁当作った!

料理楽しい!

2011年1月28日金曜日

今日 NOU LIFE STYLE 創刊記念新年会!

僕の47都道府県リヤカー旅の構想について
雑誌『NOU LIFE STYLE』の執筆秘話などもお話していくつもりです。
あとマサーヤンと初めてイベントの司会にも挑戦します。
どうなることやらw

マサーヤンの歌も素敵だし。
ここに集まる人がまずおもしろいです。

スペシャルゲストの
青森から沖縄までマラソンした
千葉のお祭り男も参戦?

貸し切りなのでワイワイしましょう!
一緒にワイワイしたいです。
彼女も来るんで紹介しますw

お時間ある方は是非!
いつもありがとうございます。




雑誌『NOU LIFE STYLE』創刊記念&2011年新年会!

日時:2011年1月28日(金)19:00~21:00(2時間)
    開場19:00/スタート19:15/終了20:45
料金:入場無料(+ワンドリンクオーダー)
場所:うさこーひー目白店
   東京都豊島区目白2-34-17 北海ビル1F
   (JR目白駅より徒歩3分)
http://www.jimore.net/omise/usa/
http://usako2010.cocolog-nifty.com/blog/
定員:30名まで
演しもの:
・マサーヤン、トーク&ライブ
・しばけん 、トーク
・hitomiさん 、ダンス
…その他、お楽しみあり。

お申し込みはotoiawase@noulife.com (シミズ)まで
「創刊記念&新年会申し込み」と題して
お名前と参加人数をお知らせ下さいませ。
お会いできるのを楽しみにしています!
------------------------------------------------

今から(25:30)テレビ出るよー!

僕TOKYOマヨカラというテレビ東京の番組に出ます!
23:30~ですー。

関東近くでチェックできる人は見てくれると嬉しいですー。

2011年1月26日水曜日

4月からぶちまかすの巻

僕は3月までは目立ったことはあんまりしないようにしたいと思います。

イベントとかは、あんまりやらない予定です。

それよりリヤカー旅の4年間を妄想する時間に当てたいと思っています。

とりあえず「おりゃー」の写真です(笑)

明日1月27日は「タイワハウス」しばけんDAY

先週に引き続き、木曜日はタイワハウスのホストをやらせていただきます。

絨毯と座卓と座布団のクリエイティブフリースペース
何時間いても一人500円。
コーヒーやお茶も飲み放題です。
新宿近くの笹塚という駅が最寄り駅です。

明日来てくださったお客さんには
千疋屋にも卸しているという絶品愛媛みかんを
一つプレゼントします。
一緒においしく頂きましょ!

ホットカーペットの上で昼寝も可!

プロジェクターやホワイトボードも使えます。
会議やミーティングにも最適。

僕はこの空間が大好きで
ボランティアでホストをやってます

みんなで遊びに来てくれたら
嬉しいです。

ではでは。

利き野菜大会!1月30日 参戦!

「おいしいライフメッセンジャー」のプライドにかけて
「利き野菜」あてていきたいと思いますw

本物の味を知るチャンス。
みんなでおいしさを分かち合うチャンス。
おもしろい人とつながるチャンス。飲むチャンス。

チャンスはいろんなところに転がっているんですね。
そんな中でもかなりおもしろそうなのが
このマサキさんのパーティー
一緒に行きませんか?


まいあーす4周年パーティー


昨年一年間農業をやり続けて
ホンマにたくさんのことを感じました


地球ってホンマに母なる大地やな~って


でまたウマイんです自分で作ったお野菜くんたち

美味しいをおすそ分けできたらと思い、
4周年パーティーはこんな企画です


どうぞご賞味あれ


詳細↓転送大歓迎でございます。



いつもありがとうございます。


皆様のおかげで
まいあーすは4歳になりました


ありがとうございます


そんなありがとうをたくさん込めて
パーティーをさせて頂けたらと思っています



4周年パーティーは

『一流芸能人格付けチェック☆利き野菜選手権大会☆』
~あなたのカレーはじゃがいもをゲットできるか?!♪~


チーム対抗利き野菜バトル



無農薬のお野菜くんと
スーパーのお野菜ちゃんを食べ比べ、


どちらがどちらのお野菜かを
当てたら


そのお野菜は
あなたのカレーの具材になる


マル秘ボーナスゲームでは
お肉もゲッチューできちゃいます


あなたのチームのカレーが
ルーだけのシンプルカレーになるか


はたまたお野菜、お肉がふんだんに入った
豪華カレーになるかは


あなたの味覚次第


有機ワイン、有機ビール、
飲み比べバトルもやっちゃいます


みんなでお酒を飲みながら
ワイワイバカ騒ぎしちゃいましょう


■日時
1月30日(日)
19時15分受付
19時30分イベントスタート
22時終了予定


■場所
渋谷LAX
東京都渋谷区円山町7-11 梅北ビル2F

109を道玄坂交番方面に上がって来て頂き、
道玄坂上交番前の信号を越えてすぐ右側の道を曲がって頂き、
右手に見えるファミリーマートを越えてまた右に曲がって、
100メートルほど道なりに歩くと右手にLAXがございます。

http://r.gnavi.co.jp/b436500/map/


■アクセス
渋谷駅徒歩10分
神泉駅徒歩3分


■お楽しみ代
3000縁
(飲み放題、ガッツリ食べ物あり)

■出会いの輪(定員)
50人
(定員になり次第終了させていただきます。)


■申込み
my-earth@hotmail.co.jp
4周年パーティー申込みとお書き頂き
ご連絡頂ければ幸いです。


一生に一回の2011年1月30日を
是非ご一緒に楽しみまひょー♪♪♪♪♪


最後まで読んで頂き
ありがとうございました★★


感謝をこめて

まいあーす一同
http://ameblo.jp/my-earth/

たまにはTSUKIでも眺めましょ

行ってきました!

写真見づらくてすいません。
落ち着いた雰囲気の店内だということです!


池袋に住みながらいつか行こうと思っていた「たまつき

駅からかなり離れててびっくりしましたが、住宅もある池袋の静かなところに、とても柔らかい光の灯るそのお店はありました。

中に入るととっても混んでいてびっくり!

ミーハーな僕は高坂さんにまず感動!本当にいたー!みたいな(笑)

そして超久しぶりな知り合いが二人もいてびっくり!おたまとペロさん!やっぱり集まるところには集まるんですね。

おたまなんかお客さんじゃなくてスタッフになってましたからね(笑)

最初に
寺田本家の日本酒
を頂いたんですが

最初からやられました。

もはや日本酒ではない。とってもフルーティーで甘くてあと味もすっきり。

無農薬りんご農家、木村さんのりんご酢を使った酢の物。

生野菜は本当にそのまま何もつけずに食べてそのままおいしい。これは生野菜を食べない小学生はいなくなると思う。だってめちゃくちゃ甘くてうまいもん。ヤーコンって珍しい野菜も出してもらいました。

それにあぶったがんも、厚揚げ、豆腐。有機マヨネーズで和えたオカラ。

こういう食べ方もあるんだって感じました。

煮物も大胆。ピーマンを丸ごといただく。ヘタもタネも柔らかくておいしい。おいしい醤油が効いてて、お酒のつまみにはぴったり。

おにぎりもふっくらで、つやもあって米一粒一粒がつぶれていない。
「おむすびマン=しばけん」として、こんなおにぎりを作っていきたいね。

料理一つ一つが本物。
こうやって本物の味を時々食べよう。毎日はこれないけど、月に一回くらいわ。目指せ違いのわかる男。

マズいものに敏感になりたくないけど、おいしいものをよりおいしく食べられる。伝えられる。そんな男になりたい。そんな舌を持ちつつあるここ最近です。

30日には利き野菜があるのでめっちゃ楽しみです。同時にプレッシャーもめちゃくちゃありますが(笑)

新しい出会いもあって、池袋で愛媛のセレクトショップやっているなすさよさん。

埼玉で土に触れたいという鈴木さん。

他にもたくさんお客さんいらしてましたけど、ここに通う人はきっと同じような思いを共有できるんじゃないかと思います。

だって知らないと入れないようなところにあるし。

高坂さんという先日「減速して生きる ダウンシフターズ」という本を書かれた人が店長さんだし。もっと話したかったです。下ネタ大好きみたいです(笑)

ナマケモノ倶楽部の辻信一さんや
未来バンクの田中優さんもいらっしゃるみたいです。

会ってみたいなー!
…ってまたミーハーか(笑)

減速して生きたい人
土とつながりたい人
口の中にゆっくり広がるおいしさを感じたい人

是非一緒に行きましょう。

2011年1月25日火曜日

おむすび隊

先先週の土曜日は

俺(おむすびマン)と、りなちゃん、けいちゃん、こっへぇでおにぎり120個を作ったのだ!

朝五時半から起きて玄米と七分づきと白米を使って、梅干しと炊き込み御飯とごま塩とわかめの4種類!

みんなにおいしく食べてもらって喜んでもらって幸せでした。

本当におむすびっていいね。とっても手軽。イベントとかにはうってつけの食べ物だって思います。

こっへぇ
炊飯器持ってきてくれてありがとう!助かりました。

鹿肉パーティー。

良い写真撮れなかったけど。

昨日は植林、資源回収ボランティア社長。

末国さんを囲むパーティーでした。

末国さんの郷里の岡山の鹿肉をたくさんいただきました。

いつもありがとうございます。

今日のランチ!with高崎ヒロ

今日はベーガン鍋にしましたー。
昆布出汁の野菜鍋

あまーい有機人参。

埼玉渋谷さんの無農薬白米。

山形小野寺さんちの餅

愛媛のみかん。

でしたー!

二人でガツガツおいしくいただいたのでしたー。

2011年1月24日月曜日

おっぱい発電と原子力発電

おっぱいっていいですよね。
ふくらみと柔らかさがなんともいえない。
おっぱいって
ちょっと指先で押すとちゃんと「ぷよっ」て戻ってくる。
「この力を利用してどうにか電気を起こせないかな?」




友達が命をかけて
非暴力の訴えをしています。
ハンガーストライキ
何も食べずに4日目です。
「未来にクリーンなエネルギーを残したい」
というメッセージのために。


みなさんは原子力発電にどんなイメージを持っているでしょうか。
そして「おっぱい発電」と聞いてどんな発電を思い描いたでしょうか?

環境に優しく
持続可能で
低コスト。
電力が足りないからしょうがない。
日本の技術の結晶
ちょっぴりエッチ…

しかし実際には
原子力発電で温暖化ガスが出ないのは
発電時のみで、発電できる状態にするまで発電した後には
膨大な温暖化ガスを排出します。

しかも温暖化ガスだけではなく
放射能もダダ漏れです。
正常に運転されていても放射能は漏れます。

広島や長崎に投下された原爆を
電気利用しているのです。
どんな些細なミスも許されません。

発電後に残る核のゴミ
これは放射能が出なくなるまで
3万年もかかります。

地中に埋めても
日本には2000本の活断層があり
それが2000年に一回動くそうです。

つまり一本の活断層が10000年で5回も動く計算になります。
一体どこに埋めると言うのでしょうか。

電力も足りています。
そもそも原子力発電はリスクが大きいので、
他の発電方法でまかなえるように発電所を作っています。

今現在の稼働率は5割
原発すべてストップしてもまだ
稼働率7割という計算です。

先進国が原発から撤退していこう
という流れの中、日本は技術を途上国にも売っていますが
処理の方法、再利用の方法のめどが立っていません。

つまり「おっぱい発電」のように
夢のような発電とはいかないわけなんです。

詳しくはこちら
月刊チャージャー


膨大な情報が飛び交う現代において
どんな情報を信じるか。
誰を信じるかはあなたの自由です。
ただ僕は命を張って原子力発電を止めようとしている友達を応援しています。


転送・転載大歓迎
届け!日本全国に☆
―――――――――
■□■□■□■□■
ストップ上関原発☆
ハンガーストライキ
~若者の主張~
■□■□■□■□■

19才と20才の青年5人が、1/21から、山口県庁で、上関原発予定地(山口県上関町田ノ浦)の埋め立て中止を訴えて、ピースフル☆なハンガーストライキを行っています。

5人はみんな、明るくて元気ないい青年たちです(^^)

↓↓↓
http://blog.goo.ne.jp/newgenerations

―――――――――
◎ハンガーストライキとは…
ごはんを一切食べないで伝えたいことをアピールする、命がけの非暴力抵抗運動の方法の一つ
(マハトマ・ガンディーにより始められた)
―――――――――

彼らは、
①上関原発建設予定地の埋め立て中止

そして…
②上関原発計画の存在と現状を、一人でも多くの人に知ってもらうこと

③山口県庁と中国電力へ市民の意見を伝えるアクションを起こしてもらうこと

のために体を張って頑張っています。


私は彼らを応援したいと思って、このメールを書きました。
一緒に応援してくださる方、募集中デス☆

たとえば…

応援方法①
ブログやツイッターやメールで、知り合いや、つながりのあるネットワークに、彼らのことを伝えてみる♪


応援方法②
山口県庁と中国電力へ、上関原発建設に対するメッセージを送ってみる♪

山口県庁
TEL083-933-2570/FAX083-933-2599

中国電力
TEL082-241-0211/FAX082-523-6185

「原発より自然エネルギーがいいー」とか、何でも、簡単でもいいと思いマス!

応援方法③
山口県庁まで行って、ホッカイロの差し入れとともにエールを送る♪

もしくは、5人宛てに山口県庁へホッカイロと応援メッセージを送る☆


応援方法④
自分流☆応援ハンストをやってみる♪
ex)ビールストライキ,お菓子ストライキ?!


それぞれのやり方で、5人に気持ちを向けて頂けたら幸いです。


――――――――
◎なぜ上関原発建設に反対してるの?
――――――――

彼らの答えはコチラ
↓↓↓

以下、声明文
(ブログより抜粋)
~~~~~~~~~

原子力発電所が作られ、稼動する事によってうまれる放射性廃棄物や、海や大気中に蓄積されていく放射線を僕等の世代や、僕等の子供達に残して欲しくないという想いからこの行動を決起しました。

放射性廃棄物は何千年もの間、放射能を出し続けますが、その処理方法はまだ確立されていません。

そして、原子力発電所は40年ほどしか稼動出来ず、建物自体が放射性物質になっていくため、廃炉になった後の安全な解体方法も見つかっていません。
そんな中、新たに山口県上関町で原子力発電所の建設計画が進んでいます。
稼動する過程で出る放射性廃棄物の処理方法や、廃炉になった後の解体方法がないまま、新たに原子力発電所を作る事は問題をこれから生きる若い世代に先送りする行為です。

僕達は、誰一人上関町の住民ではありません。しかし、原子力発電所の問題は、けして上関町だけの問題ではなく全国の問題です。
少しでも、この事を多くの人に知ってもらい、そして山口県上関町田ノ浦の埋め立て許可を出した山口県知事に今上関で起きている事実と思いを伝えていきたいです。

そして少しでも時間のある方、山口県庁と、原発誘致を進める中国電力へ電話・FAXなんでも良いです、このハンガーストライキについて問い合わせして下さい。
もちろん 僕達と一緒にハンガーストライキをしてくれる仲間も年齢性別問わず大歓迎です。

繰り返しますが、この行動には皆さんの力が必要です。
僕達は、この想いを伝えるためなら限界まで体を張ります。
どうかご協力お願い致します。

山口県庁
TEL083-933-2570
FAX083-933-2599

中国電力
TEL082-241-0211
FAX082-523-6185

~~~
「おっぱい発電」
についてのお問い合わせは
TEL 090-0000-0000 
SEX 090-0000-0000 しばけんまで。

読んでくださってありがとうございます。

2011年1月23日日曜日

愛媛セレクトショップ「いよかん」と今日の夕ご飯

昼ご飯の残りと

小野寺さんちの餅。
ノビノ〜ビと伸びて楽しい。もちろんおいしい。

愛媛のトマト
愛媛のみかん。

でした。

池袋に愛媛のセレクトアンテナショップ「いよかん」を発見。

そこに置いてあるもの全て愛媛のもの。しかもその生産者直接全員に会って仕入れをしているというこだわりよう!

その中でもみかんは千疋屋さんにも卸しているみかんだそうです。

ホントおいしい。とにかく甘い。中の皮が薄い。ジューシー。


サービスで頂いたトマトも甘くておいしかった。

是非、愛媛に縁のある人。
みかんが好きな人、近くに住んでる人。足を運んでみて下さい。

余談ですが、店員さんもかわいいです(笑)

おむすびマン 登場。

昨日は「おむすびマン」として
おにぎりを40個作らせていただきました。

みんなに「おいしい」と言って食べていただいて
本当に幸せです。

埼玉県の渋谷農園の白米
山形県の小野寺農園の玄米
石川県の七分づきのお米

みんな無農薬のお米です。

渋谷農園さんでは
無農薬の田んぼの草刈りをさせていただいたことがあるんですが
本当に泣きそうになりました。

広大な田んぼの稲の間の雑草を刈っていく
稲を倒さないように間違って刈ってしまわないように。
四つん這いで延々と稲の間をかき分けていく

間違えなく僕のきつかった農作業体験
BEST3に入りますね。

山形県の小野寺さんちは
かわいいあいがもちゃんが
草刈りを担当しているそうです。

でもそのあいがもちゃんの世話が大変。

「農薬を使う気持ちもわかる」って
無農薬で頑張っている農家さんも言っています。

それでも食べる人のため。安全のため、未来の環境のために
無農薬で作ってくださっている方のお米を僕は食べ続けたいと思います。
そして、「おむすびマン」として、
「人と地域と食べ物」をむすぶ、きっかけになっていきたいと思っています。

超 天職セミナー を終えて 

めちゃくちゃ熱い
3人のトークライブ
超∞大学学長 マサキさん
電飾を体中に巻き付けて登場。

一番心に残っている言葉は
「人間だもの」

うん。僕らやっぱり人間だものw
何をやってもいい。何を感じてもいい。
じゃあ何がしたいのか。

そして、感じる「今」を生きるエネルギー。
マサキさんの「今力」はんぱじゃない。

瞬間、瞬間を本気で周りの人たちのために考えている。行動している。

それを続けていたら
いつの間にか今仕事になっている。
マサキさんの「天職」

未来は変わり続ける。
自分も変わり続ける。
「5年後何しているかわからない」

今を本気で生きていれば、自然に未来が開けていく。
今を本気で楽しんでいれば、自然に未来も楽しめるものになるのだ。

そして、2人目はコンマリさん。

めちゃくちゃかわいい女性。
しぐさが、いちいちかわいいです。

「片づける」ということ
手放す、捨てる、譲る

ということのたいせつさ。

僕も名古屋に帰って心の整理整頓をします。

片づけられると女性が綺麗になる
女性が綺麗になると男が元気になる。

世界が変わる。片づけ。やろう。

3人目は
ヒッチハイク協会の会長
清輔さん!今はサンタさん。
チャリティーサンタには参加してた。
その時からどんな人なんやろなーって思ってた。
いつかちゃんと会いたいと思ってた人だった。


ワクワクへの感性。
行動力。
下ネタ好きだった。
おもしろい人やった。
やっぱり大好きだった。

その後はまーぼーがファシリテーターの
ワールドカフェ。
テーマは
「一歩踏み出すには何が必要だと思いますか」

これはめちゃくちゃすっきりした。

「仲間」「周りに言うこと」「信念」…

いろいろ出た。
確かにそう。

でも今の僕に必要なことが分かった。
「変化する」ということ。

やりたいことをやるためには
そのために一歩
さらにもう一歩
進むためには
「変化」が必要だと思う。

自己啓発の本や
いろんな人の言う
成功のメソッドなどで

「夢は必ずかなう」とか言う。
「ワクワクすることをとことんやると仕事になる」
僕もそう思う。

だけど
「現実的に無理」という 
よくわからない言葉もよく聞く。

旅に行きたいけど
「お金がないから」
「親が心配するから」
「時間がないから」
「誰もやったことないから」

今までと同じようにやってたらダメなんだね。
変化する。
選択する。
手放す。

しようしよう。
やろうやろう。

あぁ楽しみになってきた。

昨日出会った人たちも本当に面白い人ばかりだった。

千葉の家庭菜園やってる人や、ビオトープ作ってる人
沖縄へのつながりの深い人、世界一周学生…ここに挙げきれないたくさんの人たち

これからもよろしくお願いします。

今日の朝ご飯

野菜炒め
味噌汁
生野菜。
ご飯。

昨日はめちゃくちゃ濃い1日だった。

これからアップします。

生活クラブ2と自然食品店。

一昨日は生活クラブのお店をもう一件。今度は国分寺で見つけました。

生活クラブは生協の一つです。

売れるものではなくて、使いたいものを、ほしいものをみんなが決めて運営してます。

近くの人は是非。

自然食品店をもう一つ発見。

最近本当に見かけることが多い。時代を感じます。

三鷹のぐるっぺ。

2011年1月21日金曜日

生活クラブ店舗発見!

石神井にありました!

お近くの方は是非!

定休日は水曜日です。

03-5947-3460

大好きなめちゃくちゃうまいおせんべい買いました。

月曜会に持ってくからみんな楽しみにしててね。

【緊急】遺伝子組み換え ちょっと怖い

遺伝子組み替えて、農薬に耐性を持った大豆を日本でも作ろうとしています。
「アメリカはかわいそうだ」遺伝子組み換えの大豆とトウモロコシばっかり!
それを食べてるアメリカや日本の牛さんたちにはどのくらい影響出てるのかなぁ。
なんて考えてたら日本で!しかも人間向けに!!
遺伝子組み換えの大豆が作れるような法律へ向けての「パブリックコメント」が集められています。
しかも22日まで。

みなさんは「遺伝子組み換え」どう思いますか?

僕は生命の誕生以来からずっと
少しずつ未来に適応していくために進化してきている遺伝子を
人間の都合、いや一部の人の都合のために
都合良く組み替えることに疑問を感じています。


遺伝子組み換え入門
http://www.gmo-iranai.org/gmguide/gmguide.htm

この膨大な情報が出回る中
何を信じていいのか分からなくなると思います。

そんな時、
「あなたが何を感じるかを一番に信じたらよいと僕は思います。」

いのちのネットワークのメンバー浅野さんから届いています。

以下(浅野さんより)



下記のパブリックコメントって、超~クセモノなんです。


このように発信することで

「国民の意見を聞いた事になっってしまうんです」。


意見がなければ、認めた事になってしまう仕組みです。

募集案内文の始めの部分は、恐るべき内容です。

「生物多様性への影響はない」って、そんなにすぐ判断できるものなのでしょうか?

既に遺伝子組換え食品は、
そうとう原料として日本において輸入加工されている模様です。

しかも、いくら隔離ほ場でも国内で食用に使用される事になれば・・・???



意見の出し方も載せておきました。

是非、1人でも多くの意見を送りましょう。

お願いします。


◆意見・情報締め切り:平成23年1月22日(土)必着です。



1月22日必着!

-------------------------------------------------------

遺伝子組換えダイズの第一種使用に関する承認に
先立っての意見・情報の募集について
      

                  平成22年12月24日
                  農林水産省消費・安全局


 農林水産省は、遺伝子組換え農作物の隔離ほ場での栽培や、
食用、又は、飼料用のための使用等に関する承認申請(ダイズ2件)を受け、
申請者が提出した資料を用いて生物多様性影響評価を行いました。



学識経験者からは、「生物多様性への影響がある可能性はない」との意見を得ました。



これらの結果に基づいて生物多様性影響が生ずるおそれはないと判断しました。



そこで、これら遺伝子組換え農作物を農林水産大臣、及び、環境大臣が承認するに先立って、当該、第一種使用規程の内容等について、国民の皆様からご意見を募集します。



 農林水産省及び環境省では、今後、ご提出いただいた意見・情報を考慮した上で、本件の承認を判断することとしております。

<中・後略>
-------------------------------------------------------
意見の出し方は、こちら

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=550001288&Mode=0

の関連情報欄内の意見公募要領(PDF)を開き、



2枚目の2.意見・情報の募集の
(2)の(ア)のインターネットによる提出の場合を

クリックすると応募フォームに飛びます。



(イ)は、郵便で、

〒100-8950 千代田区霞ヶ関1-2-1 農林水産省 
       消費・安全局 農産安全管理課 組換え体企画班 河野宛

(ウ)は、FAXで03-3580-8592

~~~
あなたは
何を事実だと思い、
何を信じ、
何を感じて、
どう動きますか?

あさのさんは「意見を送りましょう」と言っています。
僕は送りました。
僕のブログを読んでくださった人たちに
意見を送ることを提案するために
書いているのではありません。

この流れを伝えたくて記事にしました。

2011年1月20日木曜日

タイワハウスなう。

自分ミーティング中!

2011年1月19日水曜日

あーちゃんの送別会なう!

世界一周行ってらっしゃい!

今日の朝ご飯(豪華)

昨晩通りかかったスーパーで半額の刺身をゲット!

石川産ワラサ(小さいブリ)丼

わかめ乗せてみた。

占めて250円なり!

焼き八つ橋。

京都のまるだいがくれた焼き八つ橋、硬い八つ橋。おいしい。歯ごたえと肉桂の香りがたまらない。

頂き物なので、友達みんなにまたシェアしました。

これもまた混じりけのないうまさ。

まるだいありがとう!

クリスマスカード


お母さんの作ってくれた野菜のクリスマスカード。

かわいいでしょ?

2011年1月18日火曜日

1月24日 植林社長と鹿肉パーティー

僕の大好きな末国社長。

地域や地球のために
資源回収を10年も
雨の日も風の日も
毎週休まずリヤカーを押して、
近隣を歩いています。

寄付総額1000万円以上。

60歳を過ぎても
そのエネルギッシュなパワーは変わりません。

本業は節水工業製品で環境問題に真正面から取り組んでおられます。
3億円の詐欺からも立ちなおった
その心構えとは?

ふるさとの岡山を愛し、
荒れている森を間伐、伐採し、動物のえさになる
広葉樹をこれもボランティアで植えています。

今回はそんな岡山県から鹿肉が届いたそうなので
それを御馳走してくださるそうです。

社会活動家や植林に興味がある人には
特に参加してほしいです。

1月24日
17:45  大久保駅北口 集合
移動
18:00  開始 韓国料理や「王家」
http://r.tabelog.com/tokyo/A1304/A130404/13095457/


21:00頃 終了、解散予定。

質問や参加などコメントとかしちゃってくださいませませ!!

京都府舞鶴市



友人のきみこさんが紹介してくださいました!

リヤカー旅で行ってみたいですね。

舞鶴てるてるぼうずFamilia

豆乳鍋!

見た目はあんまりだけど味は最高!

ファムファームさんのブロッコリー、水菜、ビタミン菜とキャベツ。

あとはシメジを足して、賞味期限の怪しかった豆乳を全部入れちゃいました。

身体あったまるー!
野菜の甘みがすごい。砂糖入れたのとは違くて、とっても甘いけど優しい甘み。

最後は「ご飯」を入れて。絶品おじや!

最高の1日になりそうだ。

タイワハウスで対話したいわ

1月20日の9時から17時まで
新宿からすぐの笹塚にある
タイワハウス」という超クリエイティブ空間のホストをやらせていただくことになりました!

テーマは「お悩み相談」

カウンセラーでもなんでもありませんが
「考えていること」「悩み」とか「不安」とか「期待」とか
いろんな話ができたらいいなぁって思ってます。

僕は4月から「地産地消」の旅に出るんですが、
イメージつかないところがたくさんあるのでそんなこんなな話をしませんかー?

なんかいろんな話がしたいです。

とにかく「タイワハウス」に遊びに来てほしいです。

あっ!いいこと考えた。

もし来るって予約してくれた人には僕の特製おにぎりをプレゼントしたいと思います!
石川県の自然栽培米で作ります。

予約はコメントしてくれればいいですー!

ちなみに27日もホストをやらせていただきます。
27日は何をしようかな。
考え中。

ちなみにちなみに
明日は友達の「ヘルメ」がホストです。
テーマは「選択する自分を知る!!」です。僕も行きます。

2011年1月17日月曜日

最高調味料達!

調味料にこだわってます!

料理が全く変わる。
調味料のマジック

混じりけのないうまさ。
原材料
醤油…大豆、小麦、食塩。
味噌…大豆、米、食塩。
みりん…米、米麹、食塩。
米酢…米
料理酒…米、米麹。


他にも
塩とか砂糖、油もやっすいものから全部変えた。

一年くらいかけて予算と相談して少しずつ。

やっと役者はそろった。

もうすごいよ。
こういうのでドレッシングとか作ったら本当においしい。

良いオリーブオイルとお酢と塩、胡椒、みりんで、ドレッシングなんか買わなくてもめちゃくちゃおいしいのできちゃう。

鍋も、野菜炒め、おにぎりなんかシンプルなものは、一味もふた味も変わる。

出汁醤油をこれから作る予定。

北海道のジャガイモ

友達のゆかからもらった北海道のジャガイモ。

大切な日に食べようとおもってとっておきました。
今日は友達が遊びに来てくれたので、オーブンで焼いてみんなで食べました。

おいしかった〜。

ゆか。ありがとう!

そして、りなちゃん、けいちゃん、こっへぇ。
遊びに来てくれてありがとう。

「オトナノセナカ」

オトナノセナカ
という名前で活動している
本気の大人がいる。




そんな大人の本気のイベント

僕も参戦します。


こども未来会議

★こどもたちがとにかく大好きな方。
★こどもたちの未来のために、一歩を踏み出してくださる方。

枠を越えて、裏話や本年で語り合ってみませんか?ワクワク輪つなぎイベントです★

第一回 こども未来会議~こども達と未来の為に~ 開催!

2011. 1. 30(日)

場所→参宮橋駅徒歩10分程度(後ほどお知らせメール致します!)

13:10~ 会場&スタート

『対話』型会議
詳しい内容は当日のお楽しみ(^O^)絶対 楽しい時間になります!

時間:13:10~16:30
定員:20名様
参加費:500円

(終了後、お茶会アリ)

持ち物:ペン(黒は必ず一本、あるなら他の色も!)
予約&質問は、otonanosenaka@gmail.com まで!
・名前・歳・所属(どんな職業を経験したか)を記載してください。

前代未聞のこども未来会議第一回目が始まります…
意味ある時間になること間違いなしです!
お友達や後輩と…大歓迎!お一人様も大歓迎!!
予約はメールのみで構いません!

記念すべき第一回、楽しみにしています(≧▽≦)

埼玉県ファムファーム!

昨日は埼玉県入間市のファムファームという農家さんのところに伺いました!

僕は集合時間に少し遅れて到着したのですが、畑には20人くらいの子どもからおばあちゃんまで老若男女がにんじんの種を植えていました。

めちゃんこ寒い中の農作業体験の後はファムファームさんの野菜を使った具だくさん鍋をみんなで囲みました。

参加者みんなで作る。みんなで食べる。何よりおいしかったのは「にんじんさん!」

うん。とってもあまくって、味が濃い!色も濃い!きっと栄養も満点なんだろうなって思います。

特に埼玉の入間周辺に住んでいる方には素敵農家「ファムファーム」のことを知ってもらいたいです。そしてあの有機栽培のにんじんを味わっていただきたいなぁ。って思います。

僕が旅で埼玉をまわる4月にもまた企画するみたいなんでリヤカーで参戦したいと思います。

ファムファームさんのスライドショー。

2011年1月14日金曜日

感謝! 正式にリヤカーを提供していただきました。

昨日いつもお世話になっている
「農ライフスタイル」の編集長のマサーヤンに
リヤカーを提供していただけることを約束していただきましたー。

めちゃくちゃありがとうございます。

東京から沖縄まで
千葉一周
山手線周遊

いろんなところを見てきた
思い出の詰まったこの一台を
引き継がせてもらって

47都道府県 地産地消 リヤカーの旅

のパートナーとして一緒に全国周りたいと思います。

リヤカーに名前ついてるかな?
今度マサーヤンに聞いてみよう。

ついてなかったら名前を付けてあげよう

ちなみに僕の主な相棒たちの名前紹介

自転車の名前は
ジャーニー(男)

キックボードの名前は
ライデン(男)

一眼レフカメラの名前は
カシャミ(女の子)

2011年1月13日木曜日

寒い季節には…

ココア!

友達のヘイがおごってくれましたー!

ありがとう!


♪♪♪♪
夢は自給率100%!
ブログ★
http://shibaken612.blogspot.com/
いつもありがとう!
♪♪♪♪

お勧めの本 動画 【平和】

インターネットですぐに読むことができます。
数十ページの短いものです。

絵本「戦争のつくりかた

文「茶色の朝

戦争は人災だ。

これらの本は不安や恐れを持たせるための本じゃない。

これから
人に殺されることなく、人を殺すことなく
生きていくための幸せ、安心へ通じる本である。

今度の15日には
「平和と対話」のイベントをやります。

このイベントをやるにあたって
友達がこの2冊を紹介してくれました。

イワン本当にありがとう。

そんで僕その15日
おにぎり100個にぎります。

「おにぎりマン」に改名しようかなw
楽しみにしててねー!

未来は僕たちが作る。

「NOU LIFE STYLE」創刊記念パーティー

何度もこのブログに登場している
「NOU LIFE STYLE」





ついに創刊記念パーティをさせてもらうことになりました。
新年会も兼ねているので、みんなでワイワイしながら
「食」「農」についてとかいろんなことを話しつつ
交流するとってもいい機会になると思います!
参加費とかはないのでカフェに立ち寄るように
気軽に遊びに来て下さったら嬉しいです。

僕も「おいしいライフメッセンジャー」のビジョンについて
お話をさせていただく予定になってます。

リヤカーの旅のビジョンや今までお会いしてきた
農家さんの話など盛り込んでお話させていただこうと思っています。

では編集長のマサーヤンの告知文
--------------------------
これからの時代の重要なキーワードの一つだと
個人的に思っています…「人が集い合う」。

これは雑誌を創った目的の一つでもあるんですが、

この「NOU LIFE STYLE」という雑誌を軸として、
雑誌やネットの中だけでなく
いろんな人がリアルで集まれる場、
人と人とが繋がる場、というのを
以前から創りたいと思っていたんですが

そんな場所を今回つくってみました!

当日は僕を含め、制作側の編集部の人たちも何名か参加の予定です。

現在のお申し込み状況を見るとあと、あと20名ぐらいまでは大丈夫です。
それではどうぞお待ちしておりますー。
-----------------------------------------------------
雑誌『NOU LIFE STYLE』創刊記念&2011年新年会!

日時:2011年1月28日(金)19:00~21:00(2時間)
   開場19:00/スタート19:15/終了20:45
料金:入場無料(+ワンドリンクオーダー)
場所:うさこーひー目白店
   東京都豊島区目白2-34-17 北海ビル1F
   (JR目白駅より徒歩3分)
http://www.jimore.net/omise/usa/
http://usako2010.cocolog-nifty.com/blog/
定員:30名まで
お申し込みはotoiawase@noulife.com(シミズ)まで
「創刊記念&新年会申し込み」と題して
お名前と参加人数をお知らせ下さいませ。
------------------------------------------------------

これから
会場になるうさこーひーの下見に行ってきまーす。

さといも美味しい。

今日はオーブンでサツマイモとさといもを焼いて食べてます!

超うまい!

200℃のオーブンで約一時間。あとは出来を見て加減してみて下さい。

明石さんちの無農薬サツマイモとさといもです。
さといももオーブンでやると皮もむきやすいし、ホクホクで最高。

テレビ出たいひとー! はいはーい!

東京マヨカラ

この前の1月11日の収録も終わって
もう最後の一回を残すのみとなってしまいました。

今年一年間
「おいしいライフメッセンジャー」として
農業について
おいしいについて
旅について
幸せについて

僕の考えてること
みんなに伝えたいこと
いろいろしゃべらせてもらった。

本当にいい経験させてもらったし
伝えることの楽しさを改めて感じてます。

ちなみに今回11日に撮影されたのは
1月27日の深夜1:30から放映されます。

「テレビ出たい人!」→「僕です」w
なんかテレビとかのいい機会があったら
教えてくれたら嬉しいです。



そんでね!
こっからが本題。

来年もやるみたいだから
もし「マヨカラ」出たい人いたらコメントとかくださーい!

トータルテンボスめっちゃ面白いよ!
めっちゃかわいい女の子とか
悔しいくらいイケメンの男もいる!
ドラマとか舞台に出てるし!


ってミーハーか!!w

うん。
とにかく「テレビに出たい」っていう
ある意味ちょっと変な奴が集まってるから

芸人になりたい面白い人とか
旅人とかライターとかキャバ嬢とか役者とか
ミュージシャンとかソムリエ、デザイナー…

収録中も話すし、楽屋でのテレビではできないバカ話も最高。
いろんな価値観をもった友達と異文化コミュニケーション。

みたいな感じ。

ちなみに担当者からもらった紙にはこうやって書いてあった。

---------------------------------
<募集要項>
18~30歳までの日本語で会話ができる男女。 ※国籍・職業問いません。
---------------------------------

んっ?つまり年齢さえクリアしてれば誰でもいいみたいだー!
番組はNHKの「しゃべり場」みたいな感じです。

さぁさぁ
爆発したい人!
世の中に伝えたいことがある人!
トータルテンボスに会いたい人!w

何らかの形で意思表示してくれれば
担当者とおつなぎいたしますー!

ではでは。
いつもありがとうございます。

三重県のなが餅

1月11日の東京マヨカラ収録に持って行ったんだけど、大好評でした!

嬉しい!

僕の大好きなあんこと餅!

夢のコラボレーション和菓子でした!保存料が入っていないので長持ちしないなが餅でした(笑)

おいしかった!

お金より石油より大切なモノ(動画)



映画「森聞き」おもしろそうです。

3月5日 ポレポレ東中野で上映開始。
この映画上映後の監督とのトークに参加させていただけるかもしれません。
今日この映画の広報の方とお会いして「監督と短い時間だけど壇上でトークしない?」みたいな
そんな話を頂きました。本当にありがたい話です。

トークはできてもできなくても
何より楽しみな映画です。

お金より石油より
「自然」を大切にしていきたい。

現代の高校生の描く理想の未来はなんだろう?

千葉市の市長さんと議員さん

一昨日は千葉市の市長さんと議員さんと飲む企画に参加させてもらいました。

ivote」という団体が主催だったんですが
ざっくり言うと「投票率しよう若者!」みたいな団体。
詳しくはサイトなどをご覧いただきたいと思います。

スタッフも参加者もみんな前向きで素敵な会でした。

ありがとうございます。

ぶっちゃけた話を言えば、政治に期待はしてません。
「市民の意識が変われば、自然に政治も変わっていくだろう」くらいの気持ちでいます。
けど、政治家の人、やっぱり皆さん話がうまいです。
どんどん引き込まれる。

やっぱり政治も面白いw
どうせ政治するなら素敵な人に任せたい。


千葉市の市長さん若くて熱くて最高でした。
熊谷市長
持続可能な、生存可能な社会に向けて痛みも伴いながら
向かっているのが印象的でした。

「リヤカーの旅で千葉市にも表敬訪問もさせていただきたい」
とお伝えしておきました。

関東近郊の農業はとっても需要もあるしリアルに関われる物理的近さも魅力的で
是非、開かれた農業にしてもらいたい。
そして実際に開かれた農業へ向けて、農業研修や、
農地の貸し出しまで市でサポートする体制も整っているようです。
そのような具体的な話も今度訪問させていただく時にはじっくりお聞かせいただきたいと思ってます。

市の議員の方にも3人ほど来ていただいたのですが、
その中でも僕が特に素敵だったのは
何といっても

山本直史議員

めちゃくちゃ想いの人で、
選挙に通らなくてもいいから
「商店街を建てなおす」
だとか
「ドリームベジタブル」
という遊休農地再生、おいしい食材供給、雇用創出のプロジェクトを立ち上げたり
してます。

政治家に山本さんみたいな人がいたらおもしろいな~って感じの
やわらかくて、子どもっぽい、言いたいこと言っちゃう感じですw
飲み会の場をお祭にもできちゃう。テンションの高さと熱さでしたー。
僕にも伝染しちゃいましたー。

今度またお酒飲むお約束もしていただけそうなので
ブログ呼んでもらって興味ありそうな人は是非一緒に会いに行きましょー!
ワイワイ。

2011年1月12日水曜日

お弁当っていいよね。



泣いた。

こういう素敵な動画あったら
どんどん教えてください。

僕もできるだけ皆さんにシェアしていきます。

「食の未来」映画上映会

1月24日 友達が未来の「食」についての映画の上映会をやるそうです。
それがめっちゃ素敵な企画なのでこのブログでも紹介させていただきたいとおもいます。

会場は古民家を改装した
とっても落ち着く空間で素敵!

上映会後の
超こだわりの料理もめちゃくちゃおススメです~!

ではつばさくんどうぞー!

~~~

さて、
今回は、
特別上映企画第2弾!

『食の未来』という映画です^^

十輪-towa-でやります!!!

第1弾は
昨年、12月に上映会を行いました。
“FOR THE NEXT 7 GENERATIONS”~世界を癒す13人のおばあちゃん~
世界の民族の長老おばあちゃん13人が集まって、
世界の平和のために祈りを捧げている
そんなドキュメンタリー映画でした。
お陰様で満員御礼、
大好評を頂くことが出来ました♪
http://ameblo.jp/towa101010/entry-10744551077.html






今回の上映も、

前回の映画のお話を持ってきていただいた
「あたしのあした」
代表の岡村さんから

再び、映画を紹介して頂き、
今回の上映に至りました。






映画の内容は
タイトルそのままに、

「私たちが口にしている食の現状の真実
 そして、その先の未来について」
です。


以下詳細(HPより抜粋)です。

「食料システムがかつてない変化に曝されており、
 ほとんどの人はその影響がどれほどのものか気付いていない。
 
 農場から食卓まで世界の食に企業支配が着実に進んでいる。
 
 最大の争点は、現在最も複雑な科学である遺伝子操作で
 事実上生物世界全体に計り知れない影響を及ぼす可能性がある。
 
 全体を捉えるのが非常に困難で規制、農業、消費者、健康、道徳の問題を問い直す必要がある。
 
 また、環境への深刻な影響と小規模家族農業、有機農業への関心が強くなってきている。
 
 本作では
 
 【食料システムに起こっているとてつもない変化】、
 【技術上の問題】、
 【道徳や倫理上の問題】、
 【社会問題】、
 【健康問題】、
 【農業、環境の課題】、
 
 これらの視点から【食の未来】を考える。」

となっております。




十輪-towa-で出しているメニューに使っている食材も、

・肉、乳製品、卵、砂糖を一切使わない。
・食材だけでなく、調味料も厳選し、無添加のものを使用。
・お米は、残留農薬0の秋田県産あきたこまちの玄米

など、安心安全なものをお客様に召し上がっていただいております。



今、食に対する関心が非常に強くなっている時代です。
今一度、食に対する知識を見つめ直し、
正しい認識を持つきっかけになれればと思います^^




◆日時 2011年1月24日(月)
     
     第一部
     15:00~ 映画『食の未来』上映 90分

     第二部
     16:30~ 講演
            あたしのあした 代表 岡村雅史
            「一人一人の心がけで自分と地球のあしたを創る」90分
     
     第三部
     18:00~ お食事&交流会 



◆場所  古民家コミュニティ十輪-towa-
     〒178-0064
     東京都練馬区南大泉5‐5‐17


◆参加費 2500円(第一部+第二部+お茶代込)


     食事&交流会費
     1500円(ドリンク代別途)

     ※全ての部参加の方は、セット価格として500円引き
      3500円となります。


◆定員 15名




上映会のみの参加、
食事&交流会のみの参加も可能です。



お名前
連絡先
食事&交流会の参加or不参加
を記載の上
towa101010@gmail.com
にご連絡ください!

自分達の食と、健康
そして、これから先
子供の時代の為にも、
是非ともご参加ください。

お待ちしております^^

~~~
少人数なので、
映画の後のシェアも凄い深いものになりそうな予感!

都市・農山漁村交流しごと塾 明日!

興味ある人一緒に行きましょ!
楽しみだー。

【 都市・農山漁村交流しごと塾 】 第3回
『農家と食べる人をつなぐアグリコミュニケーション』
~都市・農山漁村交流ワールドカフェ ~
寒河江 早苗 氏(でんぱた舎代表 アグリコミュニケーター)
……………………………………………………………………………………
まちとむらをつなぎ、日本を元気にする「都市・農山漁村交流しごと塾」。
第3回は、千葉県佐倉市で田んぼと畑をつどいの場にして農家と
一般生活者(食べる人)をつないできた「でんぱた舎」代表
アグリコミュニケーターの寒河江早苗さんをお招きします。
今回は寒河江さんがアグリコミュニケーターとして活動するようになった
きっかけや思い、活動内容、地域・農家・一般生活者との関わりまで
うかがっていきたいと思います。 そのあとは、毎回恒例の「ワールドカフェ」。
講師の寒河江さん、参加者全員でわいわいがやがやと話しあいます。
どなたでもお気軽にどうぞ! ・・・・・・‥‥‥‥‥‥‥…………………
■第3回 1月12日(水)18:30~20:45
【事例研究(3)】農家と食べる人をつなぐアグリコミュニケーション
寒河江 早苗 氏(でんぱた舎代表 アグリコミュニケーター) 1974年、岩手の稲作農家の次女に生まれる。学生時代は農学部でバイオを学んだが「農」とは無縁の業界に就職し、海外駐在なども経験。
2005年9月、6年半勤めた会社を退社。2007年7月「農業者と一般生活者(消費者)をつなぎたい!」という思いのもと、でんぱた舎(個人事業)を立ち上げ、千葉県佐倉市にて「農&食体験会」「グリーンツーリズム」などを実施。現在は出産・子育てのため、でんぱた舎 寒河江さんによる活動は休止中。
でんぱた舎 http://hito-denpata-hito.blog.ocn.ne.jp/
【場 所】
みらい館大明(東京都豊島区池袋3-30-8)
池袋駅C1出口より徒歩15分
http://www.toshima.ne.jp/~taimei/tizu.gif【対象者】
・農山漁村に関わるしごとに興味のある人
(農業、林業、漁業、新しいサービス)
・田舎暮らしをしたい人
・都市部で農山漁村とつながりをつくりたい人
→農山漁村のいろはを知りたい人から起業を目指す人まで! 【こんな方におすすめ】
・「田舎に行きたいけど、しごとをどうすればいいかわからない」
・「日本の食を守りたい」
・「生産者と消費者をつなげたい」
・「農山漁村の魅力を届けたい」
【定 員】各回40名
【受講費】各 回:一般 2,000円/学生 1,500円
【主 催】
池袋まちむらカフェ
http://machimura-cafe.net/
【お申込み】
下記URLより、必要項目をご記入の上、お申込みください。 
http://bit.ly/b2h12S*もしくは下記事項をご記入の上、メール(ngo-ecom@gaea.ocn.ne.jp)
にてお申し込みください。
(1)氏名
(2)ふりがな
(3)年齢 
(4)Eメール
(5)TEL
(6)住所
(7)所属
(8)参加動機
【お問合せ】
NPO法人エコ・コミュニケーションセンター(ECOM)
〒171-0014
東京都豊島区池袋3-30-8 みらい館大明108
電話 03ー5957ー1301 FAX  03-5957-1305
E-Mail ngo-ecom@gaea.ocn.ne.jp
HP http://www12.ocn.ne.jp/~ecom/…………………‥‥‥‥‥‥‥・・・・・・
【連続講座の内容】
◆第1回 11月8日(月)→ご好評のうちに終了しました。
【事例研究(1)】農ある暮らしとしごとをつくる
林 良樹 氏(鴨川自然王国・理事、地域通貨「安房マネー」事務局) ◆第2回 12月13日(月)→ご好評のう
ちに終了しました。
【事例研究(2)】まちとむらがつながるレストランをつくる
高橋 優子 氏(日替わりシェフレストラン「べリカフェ」@小川町) ◆第4回 2月 9日(水)
まとめ「やりたいことをカタチにする」 ◆番外編 2月下旬 田舎で働き隊!報告会
※時間はすべて18:30~20:45
※希望回のみの参加も可能です。 ・・・・・・‥‥‥‥‥‥‥…………………
【講師紹介】
第1回 
●林 良樹 氏(鴨川自然王国・理事、地域通貨「安房マネー」事務局)
世界中を放浪後、千葉県鴨川市の里山に建つ古民家に移住。
現在、家族4人で農的生活を送りながら「地球に調和という絵を描く」を
テーマにイラスト、地域通貨「あわマネー」うあ鴨川の循環型社会づくり
を目指した NPO法人「うず」の立上げなどさまざまな活動を行っている。
林さん夫妻の HP http://www.awa.or.jp/home/oneness/
あわマネーHP  http://awamoney.net/第2回
●高橋 優子 氏(「小川の野菜が主役の日替わりシェフレストラン
べリカフェつばさ・游」(埼玉県小川町)運営)
有機農業を基盤とした「食」と「エネルギー」自給地産地消モデル作りを通して
持続可能な相互扶助型市民共生ネットワーク作りを目指して活動をしている。
2000年10月、生活工房「つばさ・游」を立ち上げ2009年8月NPO法人化。
地元、小川町の野菜を使った日替わりシェフレストランを同NPOで企画運営中。
NPO法人 生活工房つばさ・游  http://blog.goo.ne.jp/tubasayuu
ベリカフェ つばさ・游    http://blog.goo.ne.jp/seikatukoubou_1953第4回
●森 良
(NPO法人エコ・コミュニケーションセンター 代表/
NPO法人埼玉ツーリズム協議会 代表理事/
NPO法人持続可能な開発のための教育の10年推進会議(ESD-J)理事)
学びと参加をつなぐコーディネーター。子どもたちの自然教室のボラン
ティアリーダーを10年、環境教育・環境まちづくり・市民参加を応援する
NPOを15年実践してきた。現在は農林水産省の事業、田舎で働き隊!等、
都市と農村地域でのコーディネーター育成に力を注いでいる。
http://www12.ocn.ne.jp/~ecom/●藤木 照治
(NPO法人埼玉ツーリズム協議会 副代表理事/NPO法人えがおつなげて理事)
一般企業の経営コンサルティングと平行して、 市民セクターの活動に
力を入れている。都市と農山漁村をつなぐ3つのNPO法人を立ち上げ
運営に関わり、市民セクターの活動が自立でき、経済的にも安定できる
ような仕組みを今から作ることが使命だと思い、多分野での活動に
日夜奔走中。 http://saitama-tourism.net/●佐野 淳也(立教大学大学院 21世紀社会デザイン研究科 特任准教授)
インド NGOでの1年間インターン、国際環境NGO FoE Japan職員、
葉っぱビジネスやゼロウェイスト政策で知られる徳島県上勝町の
まちづくり会社など様々なセクターで勤務後、
東京学芸大学環境学習研究員を経て、2008年より現職。
社会活動としては、低い環境負荷と高い幸福度が両立する新しいコミュニティづくりを目指すNPOエコビレッジ・ジャパン・ネットワーク」にも携わる。
http://www.ecovillage-japan.net/第1回~第3回 ワールドカフェ・イラストレーター
●伊藤 道郎
イラストレーター、デザイナーとしてのスキルを活かしてワールドカフェ
で人々が話し合った内容を即興でイメージイラスト化する。
アイディアがより印象的で共有しやすいものとなり、インスピレーション
を刺激する。自分たちが話し合った内容がその場でイラスト化するという
楽しさを演出する。 …………………‥‥‥‥‥‥‥・・・・・・
◎『都市・農山漁村交流のしごと』とは? 都市と農山漁村にあるそれぞれの資源をつなげるしごと、
またつながるきっかけをつくるしごと。
たとえば、半農半X。自分の大好きなしごとを
農ある暮らしとともにつくっていくこと。
たとえば、田舎暮らしをはじめること。
都会のヒトが農山漁村地域で、そこにある生きる知恵を受け継ぎながら、
しごとをつくり発信していくこと。
たとえば、時間が止まってしまった畑を生きかえらせること。
そんな畑からたくさんのつくり手を生みだし、
人と人、人と土をつなげること。
それは、場所もカタチもさまざまなしごとです。
だから自分の働き方、生き方を生み出せるしごとです。
◎新しい生き方、働き方を考えているあなたへ どうすればそれはできるのか、その入口をのぞいてみませんか。
「しごと塾」では、実際に「都市農山漁村交流のしごと」を
している人を招いて、その働き方、生活、心がまえなどをうかがいます。
各回の後半は、ワールドカフェという話し合いの手法を使って、
講師、参加者をまじえて、文字通りカフェのような楽しい雰囲気で
「都市・農山漁村交流のしごと」について考えていきます。
◎ワールドカフェとは
テーブルごとに4~6人のグループに分かれて、ファーマルな会議ではなく
カフェのようなオープンな雰囲気の中で話をすることで、
多くの人との情報の共有でき、またそこからたくさんのアイデアが生まれたり、
人間関係をつないだりと創造的な話し合いの手法です。
今回はこの手法を使うことで、様々な角度から「都市・農山漁村交流のしごと」
を考え、またしごとにつながる仲間づくりにつながればと考えています。 ・・・・・・‥‥‥‥‥‥‥………
…………
◎[主催]池袋まちむらカフェとは
「池袋に都市と農山漁村の交流の拠点を」と集まったメンバーによる
任意団体です。交流拠点づくり、交流のためのセミナー開催等を行って
いきます。現在メンバーも募集しています!ご興味のある方はご連絡ください。 <呼びかけ人>
NPO法人エコ・コミュニケーションセンター 代表 森良
NPO法人としまNPO推進協議会 代表理事 柳田 好史
立教大学21世紀社会デザイン研究科 准教授 佐野淳也 <下記メンバーも参画しています>
NPO法人埼玉ツーリズム協議会 副代表 藤木 照治
日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会
「持続可能な生活を考える会サステナ・ライフ」主宰 西村 豊 ほか
---■池袋まちむらカフェ事務局■------------------
NPO法人 エコ・コミュニケーションセンター(ECOM)
〒171-0014
豊島区池袋3-30-8みらい館大明108
TEL:03-5957-1301 FAX:03-5957-1305
E-mail : ngo-ecom@gaea.ocn.ne.jp
URL : http://www12.ocn.ne.jp/~ecom
----------------------------------------------------------

懐かしのベトナム料理2

食べていろんな話をしてたら、またベトナム行きたくなってきた(笑)

2011年1月11日火曜日

懐かしのベトナム料理

去年の6月ぶり

春巻きなう

2011年1月9日日曜日

いつもこころにきざみたいスピーチ

2011年1月8日土曜日

家が一番落ち着く

東京への帰りのバスでお母さんの握ってくれたおにぎりを食べた。

やっぱりどんなものとも比べものにならないくらいおいしい。

そしてやりたいことなんてきっと探しても探しても見つからない。

過去にも未来にもない。

僕の今の気持ちを研ぎ澄ましていくとそこにポッと浮かんでくる。

リヤカーで日本をまわるけどビジョンを明確にするとか、勉強するとかよりも両親と暮らせる時間を大切にしよう。

ビジョンは明確にならないかもしれないけど、4年間の方向性が見えてくる気がするんだ。

2011年1月7日金曜日

友達が新聞に出てる!!














今日の朝、何気なく新聞読んでたら見たことのある名前が!!
そう。雑誌「NOU LIFE STYLE」で一緒に記事を書いてた
かなやんが出てるじゃんかよ!!
聞けば東京新聞系列の3,553,348部も発行されてるみたいー!
桁が多くて数えらんねーよー!しかも一面

すげーじゃん!!かなやん!!
携帯で撮影したやつだけどみんなにも是非読んで欲しいです。
立教卒業するんだけど、就農するみたい。

この記事読んだ
日本中の学生が就農しちゃったらどうしよう((・_・;))

楽しみだねー!















実は俺も新聞載ったことあるんだ。
YONEXのウェアモデルをしてた時のがたまたま
スポーツ新聞に載ったのだ!

唯一の自慢!






黄緑色の背が小さいやつがぼくw

2011年1月5日水曜日

2億円当たったら

毎年買うのだ。
一枚だけ。

300円で2億円の夢が見られるなんて
こんなお得な買い物があるのだろうか。

でも買うのは1枚だけ
買えば買うほど損するからだ。



1枚300円なのに
期待値は143円

さて2億円当たったら僕はどうしようか。

1億5000万は自分のために
4分の1の5000万円は
僕の大切にしている3つ
「食べ物、自然、仲間」
のために使いたいと思う。

47都道府県リヤカーの旅で日本全国周るんだから
支援先も同時に見つけたい

100万円ずつ投資しても
50団体、個人の後押しをさせてもらえる。

各都道府県で1団体個人以上!!

考えるだけで楽しい!!

100年続けられるような
生活パーマカルチャーを勧めている団体

地産地消、対話、平和、教育、地域活性、旅を勧めている人たち
これから先、活発になってもらいたいものに支援させていただきたいなー!

自分の1億5000万は生活費です。
「そんなにどうやって使うんだよ」
って思うと思うけど

やりたいことをやって
便利なものは便利に使わせてもらって
おいしいものを食べて
大切な人と一緒に笑って生活する。

でも今まで不必要だったものは
いくらお金があっても結局不必要だし。

大切な家族、親戚、仲間、彼女、そして旅のために自分のためのお金を使う。

結局お金の使い道は
たくさんお金があっても変わらない。
ただお金の流れる量が変わるだけなんだ。

お金があるならお金があるなりの生活
お金がないならそれもまたそれなりの生活

どっちも幸せ。僕はみんなと一緒に笑うために生きていく。

もし僕が2億円当たって
変な風に調子乗ってたら教えてほしいです。

まぁ当たってなくても
変な風に調子乗ってたら教えて欲しいですけどw

さて、そろそろ結果を見てみよう。

僕のは79組101700

……

………

なんだ外れてるじゃん><。。。
300円すら当たってないじゃん。

恥ずかしい
みなさんごめんなさい。
読んでくれてありがとう。

映画見に行こう!「食」「農」に興味ある人必見



「フードインク」いよいよ1月22日全国ロードショー開始!
誰か招待券や、前売り券の入手方法知っていたら教えてほしいです。
そして興味ある人は一緒に見に行きませんか?
http://ow.ly/3yupw

映画「ありあまるごちそう」も2月19日より全国ロードショー開始!
こちらも興味のある人一緒に行こ!!
http://ow.ly/3yuL2

2011年1月4日火曜日

平和と対話 1月15日

一緒に行きませんか?

僕のにぎるおいしいおにぎりも食べて欲しいです。

平和はあるものじゃなくて、感じるもの。

平和はまもるものじゃなくて、作っていくもの。


----------------------

『ピース・ダイアログ・カフェ』

-Peace dialogue Cafe-

〜被爆・戦争から語り継がれる平和の意志〜

----------------------

戦後65年。


私たちは、今、平和だろうか?


そもそも平和とは何なのか?


『世界中を平和に!!!』


そんなキャッチフレーズが飛び交う社会や世界。


私たちは、戦争を知らずに、『平和』を語り合うことができるのだろうか?


私たちは、被爆や戦争体験を聞ける最後の世代と言われている。


この機会に耳を傾けて、『平和』について考えてみませんか?


----------------------

【日にち】
2010年1月15日(土)

【会場】
和のいえ『櫻井』
http://yamada-ya.net/

武蔵境駅北口から徒歩15分

※駅から歩くので事前に場所を調べておくことをオススメします。

【参加費】
2000円
(会場費、ゲスト費、ドリンク費、備品費など)

【タイムスケジュール】
13:45 OPEN
14:15 START
・主催者挨拶

14:20〜15:10
『被爆体験の話』(橋爪さん)

※10分休憩

15:20〜16:00
『BRIDGE FOR PEACEの話』(神さん)

※10分休憩

16:10〜17:50
ペア・アウト・シンキング(参加型の話合い)

※20分休憩

18:10〜20:00
AKIRAライブ

20:00〜20:15
・告知タイム
・終わりの挨拶

20:15 終了

【定員】
40名

【予約方法】
このブログにコメント下さい。それで予約完了です。

【告知のお願い】
身近に興味がある方がいたら、どんどん誘ってくれたら嬉しいです。凄く貴重に機会になると思うので是非よろしくお願いします(^-^*)/

【出演者】
●橋爪文さん
女学校3年生。勤労動員先で被爆。著書「少女・十四歳の原爆体験記」は被爆当時の少女の目を通して描かれ原爆投下後の広島を描きながら、そこに生きる人々の明るく力強く描かれており、読み終わったあとに、これからの未来をしっかり生きるための勇気をもらえるような読後感です。また、持ち前のポジティブさで61歳で英語を学びに留学後は ヨーロッパを一人旅し、海外で原爆体験を話すなど活躍している。著書「フーモギの105日」はそんな海外での体験が綴られている。

●神直子
1978年生まれ。2000年にフィリピンを訪問した際(雨宮剛現青山学院大学名誉教授の主宰するスタディーツアーに参加)、未だ戦争の傷が癒されないたくさんの人々と出会い「戦争はまだ終わっていない」と実感。2004年にブリッジ.フォー・ピースを立ち上げ代表となり、フィリピンの戦争犠牲者と元日本兵の体験を聴き取り、ビデオメッセージとして両者を結ぶ活動を始める。2010年1月NPO法人格取得。
公式HP: http://bridgeforpeace.jp/
Blog: http://blog.bridgeforpeace.jp/

●AKIRA(画家、作家、ミュージシャン)
1959年生まれ、日光在住。世界各地を放浪しながら表現者として今日に至る。アンディーウォーホールから奨学金を受けニューヨークアカデミーでアートを学び、ヨーロッパを移住しながら作品を制作・発表。帰国後は作家としての文筆活動、アート、音楽など各分野で活躍している。小説は若者を中心に愛読者が多く、処女作「Cotton100%」は、昨年の《NHK私の1冊日本100選》に選ばれた。アートでは、メキシコ先住民族の伝統芸術である毛糸絵画《ネアリカ》を現地で学び、帰国後大人数で製作、誰もが作れる方法で広めている。ここ数年は音楽活動に力をいれており、児童養護施設、ハンセン病施設「南静園」、「べてるの家」などでチャリティーライブも行い子どもから年長者まで幅広く指示され、沖縄から北海道まで全国各地に多くのファン(akiramania)を持つ。また、最近は「セルフストーリーオペラ」という独自のスタイルでさまざまな人と共演、akiramania急増中。「堂々とまちがえろ」「胸を張って傷つけ」魂の歌と言われるAKIRAの歌は、多くの若者に支持されてい
る。
HP: http://www.akiramania.com/
blog: http://ameblo.jp/akiramania/

バスの添乗員時代

大学の時は資格取ってバスの添乗員やってました。

でも多分もうやらないので捨てようと思ったけど
その前に一枚記念写真を。

決まり

法律や 決まり常識 世間体
何があっても 決まりを守る
守るためには 自分を変える

決まりは 守る 義務がある

自分自身 変えたくなければ 流されず
決まりを疑い 主張する
このままこれで いいのかよ

決まりは 疑う 義務もある

決まりなど 過去の誰かの 作りもの
みんなの幸せ 願うもの
僕らの明日 作るもの

決まりは 変える 義務もある

カナダに行ったぞ (過去日記)

2008年4月

~3月2日カナダ出発の朝~

航空機予約表には
「成田発 17時 グランドプレーリ着 17時3分着」

24時間3分かかるんだ
やっぱりカナダは遠いんだな
なんて思いながら
ステイ先のマザーには
「3月3日17時5分頃着ですよー」
と伝えていました

ところが良く見るとそこには
「カナダ グランドプレーリー ‘3月2日’ 17時3分着」

 やべぇ
 一日間違ってるじゃん
 その日に着くじゃん
 3分で着くじゃんw


そっこー電話しました
海外に電話なんて初めてだ

riiiiiiiiiiiiiiiiiing     riiiiiiiiiiiing   

「Hello.」
「…ハロー アイム… ケン イン ジャパン」
「Oh Ken!aeiueqp aoeeqiek ad8 u;eliu! ….how are you?」
「(途中よく分からなかったけど)
アイム ベリー ファイン サンキュー アンドュー?」
「that's good……apoeiud;l kjda;ldk?」

 えっ?何?

「…パードン?」
「apoeiud;l kjda;ldk?」
「(とりあえず)…イェス」
「qpoiru acpo;alkej?」

 わかんね

「パードン?」
「qpoiru acpo;alkej」
「(とりあえず)…イェス」

 とにかく飛行機のこと言わなきゃ

「あー アイ ミステイク アライビング デイト」
「Umm……What?」
「えー アイム ソーリー アイ ミステイク アライビング デイト
…ノット マーチ サード」
「Really? When will you come?」
「マーチ セカンド …マーチ セカンド プリーズ」
「March 2nd? …… aepoielkc aeiqlfid」

 どーしよ 全然わかんね

「アイム ソー ソーリー アイ ウィル アライブ アット
グランドプレーリ マーチ セカンド ファイブ ピーエム」
「Ha ha ha ha OK」

 なんか笑ってるし

「サンキュー ベリー マッチ」
「You’re welcome. Have a good flight!」
「サンキュー バァイ」
「バァイ」

…ツーツーツー

 ちゃんと日付変更通じてるのかな?
 まあ後は向こうついてから考えよう
 スーツケースこんなスカスカでいいのかな?
 まあお土産たくさん入れて帰ろう

~飛行機~

成田→バンクーバー→カルガリー→グランドプレーリ
十徳ナイフ(3500円)ぼっしゅー
ペットボトル      ぼっしゅー
はさみ         ぼっしゅー
かみそり        ぼっしゅー
機内放送        わかんねー
キャビンアテンダント めちゃきれー
ロッキー山脈        でけー
キャビンアテンダント めちゃきれー
ジュースこぼされて  しみついたー
乗り換え待ち時間      なげー
雪まだまだ      のこってるー
キャビンアテンダント めちゃきれー
エンジン煩くて      ねれねー
外人の香水         くせー

~到着~

飛行機降りたらめっちゃ寒い
こりゃ野宿はできないな…
迎えに来てくれなかったらどうしよう

とか思いながらロビーに出てキョロキョロ
そこにはホストファミリーらしき五人の視線
「Ken?」
「ハーイ アイム ケン ナイストゥミーチュー」
「Nice to meet you too.」

大きなにっこりお父さん
ブロンドヘア美人のお母さん
笑顔のかわいいお姉ちゃん
かえるのぬいぐるみを持ったかわいいお兄ちゃん
歯が抜けたばっかりらしきかわいい弟

 こっちの子どもってなんてかわいいんだろう
 もちろん日本の子どももかわいいけどね

会って早々
幼稚園児らしき弟が
げっぷ連発
 西洋人の前でげっぷは厳禁だ
 日本人が思ってるより嫌がる
って聞いてたのにめっちゃ起用にげっぷしてる
でもそれがまたかわいくてクスクス笑ってたら
笑顔で「funny?(僕面白い?)」
って聞いてきたので
「ユーアーベリーファニー!」
みたいに言ってまた笑ってたら
嬉しそうにさらに連発
するとお父さんが
「Not funny. apekcmzn qp3oiufdk apoeij;lkc.」
なんつってるかわからんけど
にっこりお父さんがめっちゃ怒ってる
 俺が調子のせちゃった…
 やべ
そんでその弟はお父さんにどっか連れてかれていく

お母さん「Let’s go to take your baggage.(荷物をとりに行きましょう)」
「イェス」
10メートルくらいのでっかい
回転寿司で寿司が回る台みたいなのがあって
そこに客のスーツケースが回ってくる

お父さんと怒られて半べその弟も帰ってきて
みんなで眺めるぐるぐる回る他人のスーツケース
俺のは一向に回ってこない

ウイイィィィ………

とうとう機械がストップして
残ったのは知らないバッグが一つ
「ディス バッグ イズ ノット マイン」

心配そうに俺の顔を覗き込む美人母さん
俺は両手を頭に当てて
「オーマイガー」
思いっきり笑顔でそう言うと
みんな笑って
俺も笑った
 ホントになくなってたらネタだなー
 保険おりたら新しいの買いたいなー
とか考えながら窓口に行って
荷物証明を見せると
パソコン カチカチ
テレフォン リンリン
「良かったですね。ありました。
まだカルガリーなので明日また取りに来てくださいね」
みたいなこと言ってる
 えー?それだけ?I’m sorryとかないのー?
あとで聞いたら「エアカナダ」って
荷物なくすことで有名なんだって
料理とかおいしかったけど
なんて不名誉な会社なんだ

~次の日~
空港で無事にスーツケースを受け取って
今日はホストファミリーの家に移動
昨日迎え入れてくれたのは
空港に近い親戚の家族なのです
車で三時間雪の中を走って着いたのは
林の中のとっても素敵なお家
これから一ヶ月お世話になるのは
敬虔なクリスチャンのおじいちゃんおばあちゃん
おじいちゃんは
オランダからカナダに移住して
自分で土地を開拓して自分の土地にしたんだって
なんでも自分で作っちゃう人で
家も自分で建てちゃうし
いかだとか
バッファローを飼うための設備も作っちゃいます

おばあちゃんは
小さいものをいつも作ってます。
小さい石に絵を描いたり
ジーパンを切って袋を作ったり
レザーのコートを切ってストラップ作ったり
きれいな絵葉書を書いたり
いつもなにか作ってます

~カナダの生活~
何がすごいって
近所の人の家まで三キロとか五キロとかあるし
まぁっすぐな道路が続いてて
遠ぉくに見えるトラックが全然近づいてこない
最初に見てから数十秒してやっと音が聞こえるなって感じになる
とにかく両サイドの地平線までまっすぐな道路です
夜の星はめちゃくちゃきれいでオーロラとかも見えるし
気温が-20℃とかだからダイアモンドダストとか樹氷とかも見えるし
リスとか鷹とか鹿とか野生動物も家の周りに普通にいるし
自分の家のポストまでなんと15キロもあるから
車で一週間に一回郵便や新聞を取りにいくんです

カナダに行くぞ(過去日記)

2008年 2月
3月2日からカナダにホームステイさせてもらうので
約一ヶ月音信不通になります

携帯とかメールとか返せなくなってごめんね

なんでカナダなのかって?




去年の春だか夏に高校の友達と川越で飲んでいて

終電なのにも関わらず寝過ごしてしまって

森林公園で起床

しょうがないから歩いて帰ってたんだけど

眠いし疲れたからヒッチハイクして帰ろうと思って

頑張ったんだけどやっぱりつかまらない

しょうがないからガソリンスタンドに停まっている車の人に

「あっちの方行くんですけど乗せてくれませんか?」

って

そしたら笑いながら

「いーよーw」

って

でその人めっちゃおもしろい人で

後日何回か飲んだりしたんだけど

その飲みの席で

「春休みホームステイとかやってみたいんですけど
どこの国がいいですかね?」

みたいな質問をしたら

「じゃあ私がカナダにホームステイしてた人を紹介してあげるよ」

って

「マジっすか?お願いします」

それで決まったんだ。

さっきちょっとガイド見たら3月の平均気温-4℃だって

凍るじゃん

まぁ生きて帰ったらまた報告します

車好きな人ごめんなさい(過去日記)

2008年2月23日(過去日記)

車って便利だよね
楽だし、天気関係ないし、荷物運べるし、たくさん乗れるし
僕もよく使う
でもねあんまり好きじゃないんだよね
だってさ
人間1人を動かすのに
将来枯渇の危機にある石油を飲み込んで
温暖化の原因の一つである温室効果ガスを吐き出して
1トンの鉄の塊を移動させてるんだよ
なんかもったいないかなーって思っちゃいます


ところで
なんかこの前感動する道路を発見したんだ
どんなのかって?
朝八時前の甲州街道(国道20号)
僕は通勤時間で人通りの多いときは
歩行者に邪魔にならないように
歩道から降りて車道の端を走るんだけど
通勤の車の邪魔になってるよね
ごめんなさい
と申し訳なさそうに走っていたら
後ろから


「びゅーーーん びゅーーーん」


って何台も
自動車じゃなくて
自転車が
僕を追い越していくんだ

えっ自転車?
あぶないじゃん
車来てたらどうすんだよ
って
とっさに後ろ振り返ったら
自動車はいない
その代わり自転車ずらっと列になってる

なんと3車線のうち1車線は自転車通勤者が使ってる

その車線の走り心地の良さ
ビル街を駆け抜ける喜びは
もう最高

きっと昔は今の僕と同じように少数の人たちが
車道を申し訳なさそうに走っていたのだろう
それが自転車通勤の人が1人増え2人増え
きっといつの間にか市民権を得たのだ

渋滞に悩む自動車通勤の方も
気持ちよさそうに走りぬけていく自転車を見て
「明日は自転車で行ってみようか」
と思ったのだろうか

自転車通勤者のみなさん
たくさんの気持ちよい通勤を生み出してくれて
ありがとう

そして
車通勤の方
車線譲ってくれて
ありがとう

2011年1月3日月曜日

日本のすべての子どもにそうめん流しを(過去日記)

2006年 9月9日

「日本の全ての子供にそうめん流しを」
「竹の文化と日本の子育て・教育 ~いま何に注目すべきか~」
増山 均さん
早稲田大学教授
増山さんのレポートは竹を使ったワークショップから始まった。始めに増山さんは「一本の竹だけで釘や接着剤を使わずにこんなものまで作れる」と次々に「竹」細工を出し参加者を驚かせた。箸や皿、コップ、花を活ける水入れ、剣玉のような遊び道具やトンボの置物など、どれも「竹」の美しさや特性を生かしたものばかりであった。しかも誰でも作れるとのことなので、参加者に箸やコップを実際に作ったりさせて楽しませながら、話を進めていった。このようなおもしろい文化的体験をいまの子供たちは果たして経験してきているのだろうか。そもそも日本には文化の権利という概念がないという。他の国に比べて余暇が極端に少ない。そこで出てきた「余暇がないから文化的活動を教育にさせよう」といった構造は歪んでいるのではないか。そもそもの流れは1970年に学童保育・児童館から学校外教育論というのが出てきたのだが、それは何か違うのではないか、やっているのは教育ではないのだ。一方ヨーロッパでは文化の権利が保障されており、楽しいと思うこと・文化に対して国が保障をしているのである。文化=「アニマシオン」として後に役に立つか立たないか分からないが心を育てるものとして教育=「エドゥカシオン」と共にまた大切にされているのである。
また、増山さんは、「日本はヨーロッパなどに比べ梅雨や台風などで雨が多く水浸しの国である」とし、それによる緑豊かな国であると言っている。その豊かな自然を利用してプラスチックなどの石油製品が入ってくる以前は、木・紙・竹でほとんどのものが作られていたという。
 ある日子供に旬のたけのこを食べさせたら子供が「疲れがとれるね」と言ったそうだ。これが現代の子供のキーワードなのではないだろうか。子供がどれだけいまの世の中にストレスを感じ、疲れを溜め込んでいるのか、そしてどうして旬のたけのこを味わった子供の疲れが取れるのか、それは身近なそこにある自然に触れる余暇も習慣もなく、自然からいかに離された生活をしているかが影響しているのではないだろうか。そこで増山さんは「日本の全ての子供にそうめん流しを」と唱え、竹から箸と器を作り、そうめんを茹で、おもしろさで自然と食欲がわき、ミニトマトやきゅうりを流して彩を楽しみ、みんなで片付ける。このそうめん流しを通して食育、遊育、訓育を、そして自然と親しもうというのである。

記録 大芝健太郎

オペラ座の怪人 (過去日記より)

過去の日記より 2006年8月15日

劇団四季の

オペラ座の怪人を

見に行きました

それで

何度も背中がゾワゾワってするほど

惹きつけられて

引き込まれて

魅せられて

そして今日

DVDを借りてまた見たんですけど

最高です!!

心揺さぶられました

音楽がずっと頭の中に鳴り響いていて

なんとも気持ちがいい

ミュージカルって

こんなにも何かを伝えることができるんだ

映画って

こんなにも大きな力を持っていたんだ

・・・あぁ

それに対して言葉は

このミュージカル、映画を

伝えることはきっとできないだろう

そんな大きな力も持ってないし

だからこの

オペラ座の怪人を

言葉で紹介してしまうのが惜しい

・・・いや

一面だけを切り取ってしまう

予告編やサウンドトラックなんかよりは

このミュージカル、映画の

一部ではなく「オペラ座の怪人」全ての

イメージを作り出せるのかもしれない

それはむしろ言葉にしかできないのではないか

・・・話がそれたけど

とにかく

いま俺はめちゃくちゃ感動していて

この夢心地の感動を伝えずにはいられなくて

日記を書く気はなかったけど

書きました。





「それは、哀しくも美しい愛の物語」






おもしろかったよん♪

ラブ 自転車(過去の日記より)

過去の日記より。2008 5月25日

自転車好きですよ。

何で好きかって言うとね。

自然なんだよね。自転車って言う乗り物は。

晴れていれば走りやすく、雨では走りづらい

・・てか濡れちゃう。

追い風なら走りやすく、追い風では走りづらい

・・てか進まない。

体調にも左右され、信号にも、水溜りにも、時間にも

・・てか疲れる。

でもね、俺から言わせれば自動車、電車って

「ワープ」なんよ。

えっワープですか!?

「はい。ワープです。」

そういう電気やら燃料やらを使った乗り物に乗って

目的地についてもね、なんか地に足が着かないっていうか

「ここはどこ?」

「ホントに俺はここにいていいの?」

みたいに思っちゃって気持ち悪いんです。

まぁそんな気持ち、分かるって人が

いることなんて全然期待していません。

However

自転車ってね。

こがないと進まないのよ(当たり前だけど)

でねこいだ分だけ進むのよ(当たり前だけど)

寝てたら着いたなんてことはない。

アクセル踏むだけで何十キロも出ることもない。

当たり前だけどそれがすごく自然で気持ちいい。

心臓破りの坂もあるでしょ?

山あれば谷あり。

きれいなツツジが咲いてるでしょ?

ちょっと休憩しようか。

あっ 本が落ちてる?(18禁)

ちょっと戻って見てみよう。

今日はすごくいい天気?

どっか自転車走らせてみようかな。







どう?自転車好きになった?

ならないねw

ずっともっと僕

僕は君に少しずついろんな印象を
与えていっているわけで、

その全てが君にとっての僕なんだけど、

君の中の僕は僕の中の
一部でしかない。

でも僕は君が思っているより
ずっとずっと
もっともっと
僕なんだ。

君は僕に少しずついろんな印象を
与えていっているわけで

その全てが僕にとっての君なんだけど

僕の中の君は君の中の
きっと一部でしかない。

でもきっと君も僕が思っているより
ずっとずっと
もっともっと
君なんだろうね。

今年の目標

僕は
誰かを幸せにする生き方じゃなくて。
誰かと一緒に幸せになる生き方をしていきます。

今年の目標じゃなくて
一生の目標ですね。

2011年1月1日土曜日

あけましておめでとうございます。

今日はお正月なので自分を思いっきり甘やかして、大好きなお寿司と芋ケンピを食べました。

今日から3日まで親戚4家族と海の見える焼津で穏やかにお正月を過ごします。


♪♪♪♪
夢は自給率100%!
ブログ★
http://shibaken612.blogspot.com/
いつもありがとう!
♪♪♪♪