2011年8月12日金曜日

ブラインドサッカー!

目を使わずに、サッカーを。パラリンピック公式種目。

FIATの主催するブラインドサッカー大会の決勝戦を見に行きました。日本代表の選手たちも出場されていました。

トラップしてドリブルをしてパス、シュート。PKだって見ないで蹴ったり。

中に鈴の入ったボールを操って、フィールドプレーヤーは敵も味方も声を出し合って動きまくりながらも互いの位置を把握していく。

本当は見えてるんじゃないかと思うほどの動き。






僕も一回やってみて。「やっぱり難しい!」って思ってみたい。そしたらこのサッカーの凄さを更に感じられるんだろうな。

2対0から追いついて、PK戦で逆転勝ち。炎天下の手に汗握る決勝戦でした。