2012年7月11日水曜日

TOKYOマヨカラ

についてきちんとまとめてなかったのでここで少しまとめたいと思います。

「TOKYOマヨカラ」はテレビ東京の番組。
トータルテンボスさんが司会で
毎回8人から10人くらいの若者が一つのテーマについて話し合う番組です。
「エコ」「セックス」「夢」「自殺」「ストレス」…


その番組の5期生として一年間出演させていただいていました。
テレビの作り方や、自分がどんな発言を求められているのか。
自分が絶対に譲れないことは何か。いろいろ考えさせられました。

また普段会うことのできない人と出会うことができたのも貴重な体験。

アイドルとか俳優とか居酒屋の店員、ぶっ飛んだ大学生、歌手…
「テレビに出たい」っていうだけあって、本当に変な人ばっかりでした。

そこでお会いした
なかしまディレクター
とても尊敬しています。

ゆっくり話を聞いてくれて、
僕らのことすごく大切にしてくれて
準備もいつもばっちりで
時々ごちそうしてくれたり

いつも優しいんだけど、
「それってどういうことなの?」って
急に核心を突く鋭い質問をするので、
考えを深められたり。


マヨカラメンバーに会えたのも嬉しかったけど
なかしまさんに会えたのは大きかった。

またみんなに会いたいな。