2012年11月7日水曜日

ヒッチハイク 東京~大阪 名古屋~川崎

ヒッチハイク 東京から大阪編

10月29日月曜日、
いつもはかなり時間に余裕をもってやるんですが、
この日は中学の同級生に会うために、20時に大阪に着きたい!
と思っていました。

とりあえず
石川PAまで電車に乗ってガタンゴトン。

ここで本日初めてのヒッチハイク。
「大阪」と書かずに
「名古屋方面」としたのは、
 
「さすがに大阪まではいかないよ」とアドバイスをくださる方が多いので、
とりあえず名古屋くらいにしとくかっていう感じでそんなに意味はありませんw

石川PAで待つこと15分。
30代くらいのやさしそうなお姉さんが
「甲府までだけどいい?」
 と言って乗せてくださいました。

その人は飲食店のオーナーで日本橋で
「ありがTO Cafe&Bar」
http://www.arigato-cb.com/
というお店を開いているそうです。

山梨県直送の食材を使っているそうな!
行ってみよう。

さて、その方に
談合坂まで連れてきて頂いて
そこでまた次の車を待ちます。
 


今度はおじさんが止まってくれました。

定年後に車で日本一周をしたという旅好きのおじさん。
その旅中にもたくさんの旅人に会ったそうな。

連れてきてもらった境川PAで
ラーメンを御馳走してくれました。

「ここのラーメンがおいしいんだよ」と。
普通のラーメンだよな?って思ったのですが、
おじさんの笑顔が最高にラーメンをおいしくします。

「うちにまで寄ってくか?泊まっていってもいいぞ。」

なんて言ってもらいましたが、
ごめんなさい。
今日は友達が待っていますので。

「ご馳走様でした。ありがとうございます。」

そんなことで、今度は境川PAで次の車を待ちます。



今度は黒くて、イカツイ大きい車が止まってくれました。
ダウンヒルをやっているというおにいちゃんとその彼女らしき人。
 車の中には「優勝」と書かれた賞状も。
海外の大会とかにも出ている選手だそうで、めちゃめちゃかっこよかったです。
ありがとうございます。



この方たちの後、
信州大学の女子大生に乗せていただきました!

女・子・大・生・!
環境系の研究をしているそうで、
山に登ったりしてるらしくかなりアクティブな子でした。
赤いメガネのかわいい子でしたが、ブログはNGだというので写真は割愛。

諏訪湖PAまで連れてきてもらいました。


そして、諏訪湖で声を掛けてもらったのは
機材をたくさん積んだ車。
ひげを生やした30歳くらいに見えるお兄さん。

なんと、徳島まで行かれるのだとか!

「よろしければ、大阪まで乗せてください」
ってお願いしたら、
「徳島まで一緒にいいよ。」
って感じのノリで乗せてくださいました。

それから約4時間くらい
いろんな話をしました。

建築の現場監督を6年もやっている人らしく、
全国の建築現場を飛び回っているそうです。
現場監督の仕事を一人で任されて、東京から出張。

話を聞けば聞くほど、かっこいい兄ちゃんだなぁ。

とか思いながら話を聞いていたら
実は26歳の同い年ということが発覚!

びっくりしたけど、
なんか一気に親近感倍増しました。

途中、120キロで走っていたら
制限速度が80キロの地点で
覆面パトカーに速度超過で捕まり
アワアワ…
というアクシデントもありましたが笑
その方に目的地の大阪・吹田PAまで連れてきて頂きました。最後に一枚パシャリ。

ありがとうございました。



名古屋~東京編


11月3日
文化の日、そしてお父さんの誕生日。

僕はたっぷり昼寝をして
16時に名古屋のお家を出ました。

名古屋~東京なら近いじゃんって
16時出発なんて、かなりなめてました。
失敗。

とりあえず
東山動物公園の前でヒッチハイクを始めました。
名古屋から初めての車。止まってくれたのは
なんとオープンカー!!






その日はとても寒かったので、
寒いのかと思いきやシートがとっても暖かい、
そして、暖房もきいていてさらに暖かい。

なぜかポカポカのオープンカーでした笑

ヒッチハイク人生
初めてのオープンカー
興奮して動画も撮らせていただきました。



動画、僕の話ばっかりですいません。

この方は会社を経営されている方でした。
帰り道だというので名古屋ICの近くまで乗せていただきました。



名古屋ICの近くで次の車を待つわけですが、
なかなかつかまらず、作戦を変更。

そこから10㌔先にパーキングがあるみたいなので、
そこまで歩くことにしました。
やっぱり、高速内でやるのが効率がいい。

夜道をてくてく歩きました。

途中に花火なんかあがっているのも見えました。

東郷パーキングに到着。そこから乗せてもらったのは、仕事終わりの会社員の方でした。
休日出勤でお疲れでしょうに、
僕みたいにめんどくさい男を乗せてくださってさらに疲れませんか?笑
ありがとうございます。

お子さんの話とかしながら、あっという間に下郷PAに到着。


下郷からは少しコワモテのおじさん。
僕と同じくらいの年のお子さんがいるらしく、就職難の話とかしました。
僕の将来はどうなるのでしょうか。誰にもわかりません。
浜名湖SAまで乗せていただきました。



浜名湖SAでは学生ヒッチハイカー二人を発見。

明治の学生だそうでヒッチハイクで
東京から京都に行って
京都からの帰りだそうです。

二言、三言喋って、別々で乗せてくれる車を探す。

僕は、川崎に行く車のおじちゃんを発見。

大阪のおじさんらしく、なんか様子がおかしい。

「乗せてもらえませんか?」
というと、
「兄ちゃん、あっちにも、ヒッチハイクしてる子おったやろ?
その子達とどっちかおもろいか決めて、おもしろい方を乗せたるわ」

みたいなことを言われ、
僕はまた学生たちのところに戻って「どうしよっか」って相談してたら、
「まとめてみんな、乗せたるわー!」
ってことで、結局みんな乗せてくれました。

時速150キロです!みんなシートベルトしっかり!


こちらは10分なので長いです。真っ暗です。


しかもこのおっちゃん無免許らしいし。
まぁそれは聞かなかったことに…
とにかく、大阪弁、喋りまくり、笑いまくりのドライブでした。

朝まで走ってもらって川崎まで連れてきてくださいました。



そこから電車に乗って家についたのは
朝の6時でした。
名古屋から14時間の旅でした。

日常生活では出会えない人に
奇跡的な確率で出会いまくるヒッチハイク。


今回のレポートはここで終了させていただきます。

皆様本当にありがとうございました。


~~
過去のヒッチハイク記事
大阪から東京
http://shibaken612.blogspot.jp/2011/02/blog-post_13.html

福島から東京
http://shibaken612.blogspot.jp/2011/09/blog-post_17.html