2013年1月2日水曜日

明けましておめでとうございます。2013年

写真は僕の去年のベストショットin北海道 です。

「独」という漢字を調べてみた。

1 つれあいのない者。ひとり者。
2 ただひとり。ただ一つ。
3 他をかえりみず自分だけで。
4 ドイツ。

1.パートナーのいない年。
今年が終わる頃には、パートナーがいるといいなぁ。
でも前のパートナーより良い人が現れるのかどうだか。
日本でだって、難しいのにドイツでなんて尚更だ。



2.12月31日。
昼。
サッカーをしている大人を見つけた。
僕はそのまま通り過ぎようと思ったんだけどダメだった。
どうしてもサッカーがしたくて、「ちょっと一緒にやらせてー」ってお願いしたら、
「今日は友達の誕生日のサッカー試合だからダメなんだ」って。

なんかその勢いで、更にサッカーしたくなっちゃって、
他にもその公園でサッカーやってる若者見つけて、
声をかけたんだけど、やっぱりダメで、理由も聞き取れなかった。

あーサッカーしたい。
ボールがないし、あっても独りじゃできない。

夜。
賑やかなところに行きたいと思って、
とりあえず鐘の鳴っている教会に行ったら、
クラシックの音楽会をやっていて、
大好きなパイプオルガンとクラリネットなどの演奏に酔いしれた。


その後現地で仲良くなった学生から教わった、
年越しのクラブイベントで12時を迎えた。
みんな各々、友達やステディフレンドと過ごしていた。

今まで僕はなんだかんだみんなにかまってもらって、
賑やかにいろんなイベントを迎えさせてもらった。
誕生日や、ドイツに行く時も、大学卒業やら。
節目ふしめには、誰かがいた。


そして2013年を迎える時。
日本と違って、盛大に花火(というか花火付きの爆竹?)でお祝いをするドイツ人達を
僕は独りで見ていた。



3.今年で僕は27歳になる。
去年の暮れには日本で選挙があった、
友達は結婚したり、子どもを産んだり。

僕は選挙にも行かず、結婚もせず、子どもも作らず、
独りで好きなことをやってるわけだ。
このままで良いのかという不安もある。

4.でもドイツに来て良かった。
こんなこと書いてるけど、
なんだかんだ寂しい時あるけど、

帰ろうと思えばいつだって帰れちゃうんだし、
せっかく奇跡的に取得できたワーホリビザで思う存分
「独」を楽しみたいと思います!


そんなわけで、今年もよろしくお願いします。

何も問題なければ、今年の12月までドイツにいるので、

もしドイツにいらっしゃる時は、声かけて下さいね!




2013.1.1 大芝健太郎