2013年2月12日火曜日

ブルガリアのクラブ!


インド人ダンサーに誘われて、
ブルガリアのクラブに初めて入った。

そんで、久しぶりに踊りまくった。
こんなに踊ったのは、リトアニア以来。

せっかくクラブに来たんだから「ニッポン魂を見せたる」と思って、
オタ芸とか空手の真似とか音楽にのせていろいろ思いっきりやったら、
なんかめちゃくちゃウケて、そんなに広くないクラブだったけど、
もうみんな注目で大歓声でした。

ちょっと疲れて、ビールとか飲んでても、
「またなんかやらないの?」みたいな感じで、
キラキラした目でこっちを見てくる。
もうこうなっちゃうと上手いとか下手とか関係ない。
イチローのモノマネとか、できもしないロボットダンスとか何をやっても大ウケ。

この時思ったのが、高校で応援部やってて良かったなっていうのと、
大学でコンドルズの石渕さんの授業とってて良かったなってのと、
クレイジーなマインドを植え付けてくれた「まさか」のみんなと遊んでて良かったってのと。

あとは、誘ってくれたインド人ダンサーのおかげ。
そして、優しくてノリのいいブルガリア人のみんな。
ありがとう。

それにしても、ひどい顔だな泣