2013年4月29日月曜日

「原発」都民投票 これまでとこれから

映画監督の土屋トカチさんに送って頂きました。

早速開封して、拝見しました。

本当に懐かしくて、僕の中の原点に帰るような、
そんな気がしました。

原点に帰ると言っても、たった一年前の話。

でも都民投票は間違いなく僕の原点の一つだ。

あの時があったから今がある。

誰のための国か、誰のための原発か、誰のための政治家か。

民主主義の素敵さと厳しさを改めて考えさせられました。

今ならば、誰のための憲法か。誰のためのTPPか。
そんな風に思う。


僕の撮影した写真とか動画もたくさん使って下さっていてとっても嬉しかった。

でも僕の手からは完全に離れて、
バラバラだったものが再構成されてて、命を吹き込まれている。

ありがとうございました。


2013年4月27日土曜日

タンデムパートナーがかわいくてやる気出る!

Laura!

2013年4月25日木曜日

ハイデルベルクに春!

春というか一気に暑くなったわぁ。
もう勉強と遊びで、いっぱいいっぱいです。

おいら学生みたい!(笑)

2013年4月23日火曜日

どうしてドイツで学生になりたいのか。

僕はワーキングホリデービザでドイツにきたので、学生ビザに切り替えないと学生になれません。

最近知ったのですが、
ワーキングホリデービザから学生ビザに切り替えるのは難しいらしい!

ワーホリを終えた人が、もっと滞在したいという理由で学生になる人が多いかららしい。

それでなんかハイデルベルクの移民局みたいな所とか、大学の外国人課みたいな所を行ったりきたりして、なんやらかなりめんどくさいです泣

最後には「あなた26歳でしょ?これから学生になるには、年を取りすぎているから大学の志望動機を書いて提出してください」なんて言われて「学生になるのに、年齢関係あんのかよ!」ってツッコミたかったけど、学生になれないと大変なので、おとなしく引き下がりました。

志望動機をドイツ人に翻訳してもらってそれを書き写したのがこれ!

「ドイツのビールとサッカーを学生価格で楽しむために学生になりたいです。」

って書いてあります。(嘘です)

2013年4月20日土曜日

これがドイツビールだ!

これがドイツビールだ!
1リットルだ!

ドイツ人と日本人とビール。

2013年4月18日木曜日

語学学校の仲間たち。

語学学校の仲間たちと先生!

My classmate and teacher!

Mitscüler und Lehrerin!

2013年4月17日水曜日

お寿司作ったどー!

大学に入るきっかけをくれた、あさみちゃんと
お寿司作ったよー!

ドイツでよく売られている寿司は
サーモンとエビのみ。
それに大きいキュウリを巻いて、ドイツロールの完成です。

2013年4月16日火曜日

ドイツの脱原発の経緯

何か気になるところございましたらご連絡ください。
よろしくお願いします。





ドイツはヨーロッパで一番の経済規模を持ち、EUのリーダー的な存在の国である。日本とほぼ同じ面積を持ち、人口は日本の2/3ほどの約8200万人である。日本との共通点も多い。第二次世界大戦の敗戦国で、工業国、勤勉で真面目な国民性も日本と共通している。経済的に成功しながら、飲料用容器のデポジット(補償金)化や環境税の導入、再生可能エネルギー法などの環境対策も行われている環境先進国でもある。

ドイツは福島原発事故をきっかけに、脱原発すると決めたのではない。2000年の時点でドイツは、原発はリスクが高すぎるとして2022年に脱原発すると言っていたのだ。ところが2010年に政権が変わったことをきっかけに、脱原発の期限を2034年までに延長させた。その直後の2011年、福島原発事故が起こり、反対運動が盛んに起こったために、延長計画を撤回し、稼働していた17基の原発のうち、老朽化していた8基の原発をすぐに停止、稼働中の9基も2015年から2022年の間に順次停止させていくことに最終的に決まったのである。

ドイツでは原発をどうするのか長い間議論が続けられてきた。大きな発端は、1986年に旧ソ連(現ウクライナ)で起きたチェルノブイリ原発事故がある。日本でも観測された放射能を含んだ雨は、ドイツ全土に降り注ぎ、特に南ドイツの森を著しく汚染した。事故から四半世紀以上経過している現在でも、その地方のキノコやイノシシなどは食べることができないほどであり、今もその傷跡を抱えたままだ。またチェルノブイリ事故後に、数万人規模のデモがドイツ各地で行われ、多くの国民を
が原発の危険性に気づき、原発の是非が議論されるようになっていった。

ドイツの南西部にあるハイデルベルクという街の花屋さんで、ドイツではお馴染みの脱原発マークのバッグを持っている女性を見つけた。このマークはドイツの至る所で見つけることができる。ピンバッチをつけて歩いている人、車や自転車に貼られているステッカー、家の窓から横断幕のようにぶら下げられていたり、ドイツの国旗と一緒に反原発の旗を庭ではためかせている家もある。しかし彼女が持っているものをよく見ると日本語で「原子力?おことわり」と書いてあるのだハイデルベルクの街中で日本に向けての意思表示をしていた。彼女は去年の夏にこのバッグを購入したそうだ。そしてそれから2年もの間ずっと日本にメッセージを送っていた。脱原発を支えているのは、何なのか。誰なのか。このような普通の一般市民の小さな行動が、脱原発を支えているのだと改めて感じさせられた。

ドイツの脱原発を政治的に牽引してきたのは間違えなく緑の党だ。1970年代から、環境汚染によるドイツの森林の喪失が話題となり、環境政党である緑の党は誕生した。その後、州レベルや欧州議会での成功を経て1980年代には国政の議席も勝ち取れるように大きく成長してきた。そして2000年には社会民主党と連立政権を組み、将来的な脱原発の枠組みを構築したのだ。

緑の党はどのような人が運営しているのだろうか。事務局で働くミヒャエル・ブストマン(29)さんに話を伺った。9月に行われる連邦議会選挙がありマニフェスト作成などで忙しい中、時間を作ってもらった。どうして緑の党で取り組んでいるような、環境問題に興味を持ったのか聞いてみると「僕は東ドイツの出身で、排気ガスや工場の排水など、西ドイツよりも環境汚染が進んでいた。住んでいたところの近くも「Waldsterben(森の死)」と呼ばれる森の木々が枯れていく現象を目の当たりにしたのがきっかけ。」だという。日本では環境汚染や、環境破壊はニュースなどでは取り上げられる機会は多いが実際に環境問題を経験することは少ないのではないか。一方ドイツ人はそれらの経験をきっかけに、環境問題と向き合って生活している人が多いのかもしれない。

緑の党が、首長に選ばれることも出てきた。バーデン・ヴュルテンブルク州では州首相が緑の党から選出されている。それについてミヒャエルさんは「58年間行われていた既存の体制の中で、次々と改革を実行していくことは難しいが、市民からの声が聞き入れられやすくなったこと、学校のシステムが変わったことが挙げられる。具体的にいうと、1970年から禁止されていた、大学での生徒会制度を復活させ、生徒自治を進めたこと。また今、一番力が入れられているのが、財政赤字の削減だ。不必要な道路や建物を作るような事業を削減し、ギリシャや、スペインのようにならないような財政再建に努めている。他には森林の国立公園化などを行っている。」という。緑の党では陳情に対応するだけでなく、こちらから市民にアンケートを出して、政策に反映することにも力を入れている。他にも、原発を廃炉にするだけでなく2020年までにCO2を25%削減するために、風力発電などの再生可能エネルギーの拡充をすることも決まっているし、ずっと先送りされてしまっている放射性廃棄物の最終処分場を探すことも公約に挙げられている。質問の最後に、日本でも7月に行われる選挙に脱原発を目指す政党に向けてメッセージをお願いすると「環境に興味を持つ人が増えることはとても嬉しい。でも一気には変わらない、長い時間をかけて少しずつ入れ替えていく必要がある。頑張ってください、応援しています!」とエールを送ってくれた。



2013年4月15日月曜日

人生最高の虹

虹でハレーション起こすなんて!
どんだけ明るい虹だよ!

二重の虹だったし。
焦って撮影を縦でしてしまいました。

ちなみにドイツ語で虹を後で調べたら、

「Regenbogen」で「雨の弓」って意味でした。

ドイツ語はいちいち、かっこいいのであります。

2013年4月13日土曜日

引っ越ししました。

二週間住んだ素敵なお家から
http://shibaken612.blogspot.de/2013/04/blog-post_3.html


ハイデルベルクの学生寮へ!
寮のキャンセル待ちに当たって寮に住めることになりました!

1ヶ月130ユーロ!
北向きだし、暗いし!
なんだか独房みたい泣!



新住所はこちらです。

Kentaro Oshiba
Zimmer Nummer 112
Im Neuenheimer Feld 684
69120‎ Heidelberg
Germany

です。
もし、前の住所に何か送ってくださっているという方もご心配なく!
何か届いたら、連絡をいただけるようになっています。

豆乳スープパスタ

僕のパスタを「みずみずしい」と称した友達が作ってくれたパスタ。
やっぱり美味しかった!湯で具合も最高。

2013年4月11日木曜日

パスタ!

友達にパスタを作ったら、
「みずみずしいパスタだね」って言われた。
茹ですぎってことか!

インタビュー終了

緑の党事務局の方にインタビューをさせていただきました。

この内容は、
5月15日発売の月刊「社会運動」で詳しく書かせていただきたいと思います。

Michaelさんどうもありがとうございました。



Thank you very much for taking time for me.

I report about greens and Michael in Japanese monthly magazin named "social movement "

2013年4月9日火曜日

早速!

明後日はハイデルベルクの緑の党の事務局代表の方にインタビューをしてきます。
聞きたいことある人は教えて下さい。

ドイツ語のクラス分けテスト

いやぁ。すいません。
ここまでわからないと思いませんでした。
ドイツ語のクラス分けテスト。

テストは、早々と終わりました(わからなすぎて)
でもデッサンには足りませんでした。

2013年4月7日日曜日

今日の朝ごはん!

有機野菜と焦がしニンニクの自家製ドレッシング!
ハーブのクリームチーズを添えて

おおおおぉ!
毎日料理楽しい。

昨日は豆乳鍋やったよー。

ドイツはBioスーパーがたくさんあって、
環境に優しかったり、身体にいい食べ物や化粧品、洗剤なども
そこにいけば、だいたい手に入ります。

家の近くにあって、とっても重宝しています。



2013年4月6日土曜日

結婚おめでとう

スーパーでたまたま日本人を見つけたので、声をかけたら、
二人は、新婚旅行中なのだそうな!

おめでたいですね。
おめでたいついでにビールを二本プレゼントしました。

Nice to meet you!

とか

Gute reise!

とかって言おうとしたら、日本語でなんていうんだっけ?
ってなって、ちょっとびっくりした。日本語できなくなってきてるかも。

わたるさん、りなさん。
幸せな二人に出会えて良かったです!
良い旅を!

2013年4月5日金曜日

嬉しいお言葉

以前からいろいろお世話になりアドバイスをいただいている、
ドイツ在住の方に「学生になります」と報告しました。

そしたら、返信の最後にこんな言葉を。



がんばってドイツ語を身につけたら、
将来ジャーナリストとして活躍していく上で、多いにプラスになることでしょう。
脱原発関係のことを正しく報道できるジャーナリストが増えることを
こころからねがっていますので、期待しています。



この方のアドバイスもあって、
僕は大学にはいることにしました。
改めて気合が入ります。

ドイツの緑の党のマニフェスト2013

「緑の変革の時 〜参加して、議論して、やり遂げる〜」

ドイツの緑の党のマニフェスト。
こちらからダウンロードできます。

全部ドイツ語です。
http://www.gruene.de/fileadmin/user_upload/Dokumente/programmentwurf-bundestagswahl-2013.pdf

内容は
100パーセント 安全で確実なエネルギー
健全な環境をすべての人に
民主主義の改善
芸術と文化を盛り上げる
私たちの地球
…など。

いいねぇ。
緑の党のマニフェストの最後の章「私たちの地球」だもん。

発展途上国はまぁしょうがないとしても、
先進国にはやっぱりこの「地球意識」がなくちゃね。


2013年4月4日木曜日

マヨネーズとジェノベーゼソース失敗

美味しいマヨネーズが食べたい!

キューピーのマヨネーズとか本当に美味しかったなぁ。
生活クラブのマヨネーズはもっと美味しかったな。

ヨーロッパはマヨネーズが美味しくない。

キューピーのマヨネーズは7ユーロとかで堂々と売られてます。
あれは買う人いるな。

でもそんなもん作ってやる!と思って挑戦したんですけど、なかなか。

マヨネーズって卵黄と、お酢と油ですよね?
あと塩、胡椒か。


全然固まってこない…。
そして酸っぱすぎ。

お酢入れすぎた模様。

ジェノベーゼソースを買うのは安くて簡単だけど、
バジルもあるし、作ってみようと思って。

うーん。

バジルとニンニクと、チーズとオリーブオイル、松の実ですよね。

うーん。松の実をケチったからか、バジルの量が足りなかったからか、
微妙でした。

日々挑戦。

ビールのおまけ!

ビールのフタに番号が書いてあって、

1から11まで集めると、もれなくサッカーボールがもらえるみたいです。

サッカーボール欲しい!

2013年4月3日水曜日

ご飯にお茶漬け!塩昆布!

いやぁ。
日本人ってなんでこういうの好きなんだろうね。

もう日本人って出汁大好きだよね。
もう最高にうまい。

日本人でドイツに留学している友達からいただきました。
日本にいた時はこんなにうまいものを、あたりまえのように食べていたんだな。

ハイデルベルクのBio移動販売

農薬を使わないとか、化学肥料を使わないとか、そういった、基準をクリアした野菜などが
「Bio」と呼ばれて流通してます。市場の一角にもBio発見。

お客さんの入りも良かったですね。

僕もブロッコリー買って、茹でて食べたんですけど美味しかったなぁ。

ホットサンド頼んだのに

フレンチフライの方がたくさん出て来た。

可愛いでしょ?

バジル買ったの!

もう本当にかわいくてしょうがない。

これから他の植物も増やしていく予定です。

今日は、ジェノベーゼソースを買って来て、
パスタに絡めて、リアルバジルも乗せて食べちゃたぜ!

もう最高に幸せ。

日本だとジェノベーゼソースってとっても高いけど、
ドイツだと、1ビンで2ユーロしないくらいで買えちゃう。

毎日食べれるわ。

というわけで、可愛いルームメイト紹介でした。

新しいおうち!

やっとやっと新しいお家が決まりました。

本当にいろんな人に協力してもらって、部屋を探してもらって、
ついに決まりました。

南向きの大きな窓がある3階のお部屋です。
大学のキャンパスから自転車で20分。
1Kでトイレとシャワーが共同。
敷金、礼金なし、家具付き、
電気代とか水道代、洗濯代、暖房、シャワー、全部込みで一月250ユーロ。
ドイツは高いっていうけど、日本に比べたらやっぱり安い気がする。


広くないけど、頑張れば2人くらい泊まれるよ。
ドイツに遊びにくるなら、うちに泊まっちゃえばいいさ!
ちなみにゴールデンウィークは高校の同級生が遊びに来てくれます。





住所不定→住所決定!

Kentaro Oshiba

Obere Kirchgasse 8
69121‎ Heidelberg
Germany

お手紙とかくれたらとっても喜びます!

2013年4月1日月曜日

携帯買ったど!

下の手順で日本からもかけられるみたいです。

緊急事態があったらこの番号にお願いします。
緊急事態じゃなくてもいいですけど(笑)料金高いと思うので…

ちなみにスカイプは
shibaken6
です。スカイプは無料ー!








【日本からドイツへかける場合】
国際電話会社の番号 001(KDDI)※1、0033(NTTコミュニケーションズ)※1、0041(ソフトバンクテレコム)※1、005345(au携帯)※2、009130(NTTドコモ携帯)※2、0046(ソフトバンク携帯)※3

010(国際電話識別番号)※2

49(ドイツの国番号)

相手先の電話番号(市外局番の最初の0はとる。)
僕の番号!→ 01791871490

※1「マイライン」の国際区分に登録している場合は不要。詳細はURL www.myline.org 
※2 NTTドコモは事前登録が必要。auは、010は不要。
※3 ソフトバンクは事前登録が必要。0046をダイヤルしなくてもかけられる。