2013年4月5日金曜日

嬉しいお言葉

以前からいろいろお世話になりアドバイスをいただいている、
ドイツ在住の方に「学生になります」と報告しました。

そしたら、返信の最後にこんな言葉を。



がんばってドイツ語を身につけたら、
将来ジャーナリストとして活躍していく上で、多いにプラスになることでしょう。
脱原発関係のことを正しく報道できるジャーナリストが増えることを
こころからねがっていますので、期待しています。



この方のアドバイスもあって、
僕は大学にはいることにしました。
改めて気合が入ります。