2014年3月3日月曜日

家入一真「15歳から、社長になれる」「Mann kan ab 15 Jahre CEO werden.」


Ich habe ein Buch gelesen.
ich mag Kazuma Ieiri.
Er ist Frei und Glücklich und Aktiv!
ich will wie Ihn werden.

社長っていう肩書きは置いといて、
一般企業で働くという道以外を教えてくれました。
情熱と根拠のない自信とホンの少しのお金があるなら起業してもいんじゃない?
っていう本です。

まさにこれから僕に必要な本だと思って手に取りました。

具体的な例が載ってて分かり易かったのもあるけど、
家入さんの考え方すげー好き。

最後のページの谷川俊太郎さんからの4つの質問はかなり共感しました。
特に「何が一番嫌ですか?」という質問への答え。
どこかの誰かがつくったわけのわからないルールを押しつけられること、そしてそのルールを何も考えずにただ信じ込んでいる人たちと接すること。」
うん。俺、家入さんの他の本も読んでみます。

ドイツで日本語渇望症にかかっていたので、ここ1年くらいは絶賛読書期間です。
このブログを読んで下さってる方も何かオススメの本がありましたら教えてください。