2014年4月21日月曜日

ウクライナ大統領選挙監視要員 応募しました。

Ich bewarbe mich um ein Aussenministeriumisch Projekt.
Wenn ich bestehen wuerde, wuerde ich in die Ukraine fliegen!
Kann man meinst nur 4 person fliegen. 
ウクライナの情勢が気になるなぁと思っていたら、外務省の派遣プログラムを教えていただきまして、早速応募しました。最大4名という狭き門ですがなんだか自信だけはあります笑。
本年5月25日,ウクライナにおいて大統領選挙が行われる予定です。この大統領選挙には,欧州安全保障協力機構/民主制度・人権事務所(OSCE/ODIHR)が国際選挙監視団を派遣することを決定しました。この関連でOSCE/ODIHRは,短期選挙監視要員を募集しております。
 日本政府としても,ウクライナにおける民主化プロセスの進展を支援する観点から,本件選挙監視活動に参加する予定です。つきましては,日本政府が派遣する短期選挙監視要員として,ウクライナ大統領選挙の監視活動に参加することに関心のある方は,以下の要領に従い応募してください。なお,選考結果につきましては,当方からの連絡を以て採用の通知とさせていただきます。募集要項日本政府派遣OSCE/ODIHR選挙監視団短期監視要員
人数:最大4名
要件:
  • 英語能力(日常の会話を円滑に行うことができ,政治・経済関連文書の読解力を有すること)
  • 健康であること
  • 時には困難な状況における長時間の監視活動を行う意欲を有すること
  • ウクライナ及びその周辺地域に知見を有すること
  • 国際選挙監視,又は公共機関,社会団体における活動の経験を有すること
  • 帰国時まで有効な日本国旅券を有していること
履歴書及び旅券(コピー)を添えて,ファックスにて外務省欧州局中・東欧課03-5501-8297に御送付ください(履歴書は返却できませんので予め御了承願います。)。
旅費法の範囲内で,東京-キエフ間の航空賃,日当,宿泊費及び海外旅行傷害保険費用が支払われます。
連絡先:外務省欧州局中・東欧課(担当:東海林課長補佐)

リンク元

履歴書
氏名                     大芝健太郎 オオシバケンタロウ
生年月日              1986612日生まれ
現住所                 内緒 ♡
電話番号              070-56469874
Email                   内緒 ♡
学歴・職歴           2005年 埼玉県立川越高校卒
2010年 大東文化大学教育学科卒
                            2013年 ドイツハイデルベルク大学 外国語研修課  入学
                            2014年 同                                                            終了

渡航歴                  2009年 カナダ(1か月)
                            2010年 ベトナム(1か月)
                            2011年 台湾      1か月)
                            2012年 フィリピン(2週間)
                            2013年 ドイツを中心にヨーロッパ(13か月)
自己PR              英語日常会話可能、カナダホームステイ経験あり、ドイツ語もできます。健康と体力にも自信あります。24時間100キロマラソン完走。海外で食べ物が変化しても、腹痛をはじめ病気したことはありません。リトアニア、ブルガリア、スイス、ドイツの選挙、投票現場の現地取材経験があります。ウクライナへの渡航経験はありませんが、ブルガリアでキリル文字も少し学びました。今回の件に高い関心があります。長時間や寒い場所でも最後まで仕事をやりきる意欲と自信があります。

さぁどうなる?