2014年4月3日木曜日

できちゃった発電

Das BIld ist Bulgarias AKW.
Ich war naehe von AKW und habe das Bild gemacht.
dann werde ich von Polizist abgefuert.
deswegen Das Bild ist sehr besonderes fuer mich :)





写真はブルガリアのコズロデュイ原発。
この写真を撮った直後に「撮影禁止」を理由に警察に連行されるわけなんですけど、その話はまた今度。
さて、この前友達としゃべっていてバカな話に花が咲いた。
ゴムをしようとしない男とのあれとアレの意外な共通点。

「絶対大丈夫だからさ」→「絶対に事故は起こりません。安心してください。」

「生の方が絶対気持ちいいし」→「たくさん補助金あげます。」

「みんなやってるから」→「日本中、世界中にあります。」

「ゴムとか高いし、環境に悪いし」→「代替エネルギーは高いし、未来のためです。」



「できちゃった…」→「事故が起きちゃった…」

「どうしよう…」→「どうしよう…」

「こんなことになると思わなかった」→「メルトダウンするなんて想定外でした。」

「大丈夫。流産するかもしれないし」→
「落ち着いてください。直ちに影響はありません」

「俺のせいじゃないよ。他の男じゃないの?それか、自然現象かもね(謎)。」(責任はとりません)→
「設置・運転に関する注意義務違反はなかった」(責任はとりません)


しかし決定的に違うのは生まれてくる結果。

一方は子どもであり、未来を担う希望だけれど、
もう一方は未来を壊す絶望を生む。

ダメ 絶対!
「ゴムをしようとしない男とのあれとアレ」