2014年11月22日土曜日

映画「ボクサー(1997)」


今日は武蔵野市民学校というところで「スコットランド独立住民投票」のレポートを報告させていただきました。
来てくださった方々どうもありがとうございました。

武蔵野市民学校という毎週、選りすぐりの映画を上映してらっしゃる会に今日は呼んでいただきました。

今日の映画「ボクサー」でした。
北アイルランドの内戦を描いたものだったのですが、
とても面白かった。

拒絶するか、受け入れるか。
過去の仲間とも争うことも。
正義のない戦い。
先の読めない展開。

この映画の後に、話をさせていただく予定だったのですが、
余韻からなかなか覚められずに、しばらく頭がぼーっとしてしまいました。

今年で3本の指に入る面白い映画でした。

星5つ☆☆☆☆☆

_______________________
2015年12月29日、アイルランドに来て、改めてこの映画を見たのですが、やっぱり壮絶ですね。これ、ボクシング映画じゃないです。最後スカッと気持ちよく終わるものでもないです。

ただダニー・フリンが、かっこよい。「俺は悪いことしているわけじゃない。逃げも隠れもしない。この故郷の町で生きる」堂々としてる。うん。