2014年12月23日火曜日

2014年を振り返りつつ、自分史を振り返る。来年は本を書きます。

今年も残り10日ですね。

来年の目標を一つ決めました。
バタバタの日々ですが、来年は本を出すことにします。

何をテーマにするのかは今、考え中なのですが、
直接民主主義の取材で訪れた国のレポートを元に書くか。
今まで訪問した国や自転車やヒッチハイクの旅をテーマに書くか。
ライフスタイルについてか。

ちょっといろいろな可能性を考えながら決めていきたいと思います。
年末年始はまとまったいい時間が取れそうなので、
2014年を振り返るとともに、28年間の振り返ってまとめてみたいと思います。

お世辞かどうかわかりませんが、
「本を出したら?」とか言ってもらったり、
講演のお話をいろんなところから頂けるようになって
そこでカンパのような形で講演料などを頂くのは、
なんだか申し訳ない気がしてきたのです。

もし、一冊でも差し上げられる本があれば
お返しにお渡しできるのに。と思うようになりました。

「いつかは本を」とずっと考えていて、
それはまだまだずっと先にしようと思っていました。

いろんな人の旅本を読んでいると、
「僕はまだまだ本を出せるようなネタはあまりないな」
と思います。

それに大学に入るまで、本を読む習慣がほとんどなく、
新聞すらほとんど読んでいませんでした。

でも今では、どこにいても毎日最低でも1紙は読むようにしていて、
本も読むようになってきました。

読んだり書いたり、「言葉」が日常になってきて約3年。
まだたったの、本当にたったの3年ですが、経験も能力も不十分でも今の僕には
「本」が必要なので、書くことに決めて2015年は進もうと思います。