2015年2月12日木曜日

「恐ろしさ」「恥」の先の「快感」を得られるか?



最近、僕の実際の能力をはるかに上回っているのではないか。というような依頼をいただくようになりました。これらの依頼を断るのではなく、チャレンジすることは恐ろしさと戦い、時には「恥をかく」という覚悟も必要です。

しかし、チャレンジした先にはいつも「快感」があります。

依頼をしてくれる人がいるという幸せをかみしめながら、「恐れ」と「恥」を快感に変えていきたいと思います。

「遠慮は誰のためにもならない」
昨日、オーガニックカフェBar「たまにはTsukiでも眺めましょ」でたまたまお会いした人から教わった言葉です。


さてあさっての2月14日はバレンタインデーですが、東松山で「シェーナウの想い」の上映会を行います。http://shibaken612.blogspot.jp/2015/01/214-in.htmlもちろんバレンタインのチョコも募集中です笑

今は、今週末に住民投票が行われる所沢市の取材レポートを書いています。明日にはアップしたいと思っています。取材に協力してくださった皆様ありがとうございます。

忙しい時ほど、ブログを書く。
実践中です。