2015年3月26日木曜日

忙しさの陰に何が潜んでいるのか。日記。


走り続けて、2週間ぶりくらいに実家に帰った。
3日ほどの滞在だったけれど、ひたすら資料の整理をして終わった。

新しいことは何一つ手につかなかった。

ひたすら寝ました。どうしてこんなに眠いのでしょうか。食べすぎでしょうか。疲れでしょうか。

この2週間ほど寝袋を持ち歩いていたけれども、幸いなことに親切な人たちのおかげで、一度も外で寝ることにはならなかった。ありがとうございます。

どこでも寝られるし、いつでも寝られるのが僕の特技でもあり、また困ったところではあるのだけれど、やっぱり家は落ち着くようです。

外食が多く、普段のように野菜をたくさん食べられなかったので、野菜を食べたい欲が爆発して、水菜、レタス、大根、セロリ、トマト、パセリ、玉ねぎ、くるみ、アボガド、もずく、チーズ、生卵、ポン酢、マヨネーズをボウルいっぱいにサラダにして、ムシャムシャ食べました。

お母さんのカレーも食べられて幸せ。

あと、友達から勧められた本に書いてあった「半身浴」を実践してみました。それがまたすごく気持ちよくて、身体に溜まっていた嫌なものが、汗になって、吹き出たような気がしました。

終わった後は、なぜか花粉症の症状も軽くなっていて、気分爽快。またやりたいです。

実家での3日間でしっかり休養できたので、また、走りまくりたいと思います。

おりゃー。

明日から、高知に向かいます。