2015年5月2日土曜日

【しばけん通信】2015年5月号「台湾、沖縄取材」


なんて気持ちのいい季節なのでしょうか。毎日パソコンの前に座って、カタカタとやっているだけの日々がなんとも惜しいです。あー自転車に乗ってどこまでも走っていきたい。



台湾取材も沖縄取材もきちんとまとめる間も無く、次の取材が待ち受けていて、その準備に追われてしまって、きちんとアウトプットできていないのがもどかしく、また取材させていただいた方々に申し訳ないと思っています。ごめんなさい。

そんなバタバタな日々ですが、半年後くらいまでの大体の予定を立てました。とりあえず今夏はアメリカに英語の修行に行こうと思っています。日本の辺野古、改憲などの問題を英語で発信できるようになりたいですし、英語で世界のニュースをキャッチして日本に還元できるようになりたい。なにより、英語でコミュニケーションするのが楽しいので、真面目に遊びながら学んできたいと思います。現地では友達のお父さんの経営する寿司屋に住み込みさせていただける予定です。「どっきょ、ありがとう!」飲食店のバイト経験が一度もないのに、海外で初めてって不安なので、どこか7月までの短期で働かせてもらえるところはないでしょうか?とか、むちゃなことを思いつつ。

最近、友達が結婚やら出産やらのイベントを続々と迎えておりまして、めっちゃ幸せそうですが、「僕もそろそろ…」なんてことは全く思えず、とにかくこれからも突っ走っていきます。

あ、突っ走るといえば、ドイツから帰国するときに「自転車で世界一周する」と豪語していたのですが、今は世界一周というよりも一つの国をじっくり回りたいという思いに変わってきました。そもそも「世界一周」というのは、僕にとって単なるパッケージでそこになんの意味もなかったのですが「とにかく思いっきり自転車に乗りたい」=「世界一周」みたいなそんな短絡的な発想でした。憧れは未だにありますが、いろんな国を「駆け抜ける」よりも、一つの国を隅々まで自転車で「駆け回る」方が、今はなんだかワクワクしています。

そんなわけでどこかの国でまたワーキングホリデービザを取って1年ほど滞在しようと思っています。多くは年齢制限が30歳なので、残された時間は2年ほど。それまでは海外で働きながら、その土地土地のリアルを感じて、その少しでも伝えることができたら幸せだなと妄想しています。

そしてこれから先、僕の生きるこれからの「未来」について妄想するときに一緒に考えるのが、「避けたい未来」です。「平和」という言葉を使った「戦争」も「武器購入」も嫌ですし、国民の世論を考慮せずに「この道しかない」という理由で議論も説明も十分でないまま、政治家が国民の生活に関わる重要事項を決定していくことに強い違和感を感じます。

そして当たり前ですが、人間は生物ですので、自然がなければ生きていけません。自然環境を破壊して、さらに自然環境や人間をも殺傷するための基地を建設するなんて、僕の生きていきたい「未来像」からはかけ離れている発想です。僕の未来において大切な「平和」「人権」「環境」という重要な3つのファクターが、沖縄の辺野古に基地が建設させるかさせないかという僕の「生きたい未来」を左右する大きな分かれ道だと感じています。



【5月】

3日22:00〜24:00「奔走20代〜僕たちに月曜日はくるのか〜」生放送
ゲストは先日の統一地方選で中野区議会議員に立候補したやぎうら彰さんです。
http://ameblo.jp/yagienoblog/entry-12020172748.html

9日 「デモクラ紀行」のロケで国会参観(衆議院)
10日  NPO底上げの企画で田植え/奔走20代

17日 近辺 大阪都構想取材
23日 「デモクラ紀行」収録
24日 奔走20代

26日〜30日 新潟県十日町 泊まり込み仕事

【6月】
4日〜10日 長野県飯山市 泊まり込み仕事
12日 29歳誕生日!Happy Birthday!
20日 「デモクラ紀行」収録
23日  「ふんどし」特集記事 発売
26日〜30日 島根・鳥取 講演 詳細は後日

【7月】
6日 中央大学にて「僕が見たヨーロッパの直接民主主義」
8日〜アメリカ アイオワ州にて英語修行

【10月】
6日 帰国
19日〜25日 群馬県片品村 泊まり込み仕事

【2016年】
どこかまた海外へ。第一志望はスコットランド。
今年こそビザ降りるかな。