2015年6月3日水曜日

次回の「デモクラ紀行」は日米地位協定と、日米合同委員会についてなど

毎月やらせていただいている「デモクラ紀行」



https://dmcr.tv/mypage/dmcr_spc.php?prog=kikou

(こちらは見ていただくのに月500円が必要です)

前回は日本編ということで、日本の文化としての「寿司」を取り上げつつ、日本の政治体制、選挙制度などの間接民主制と、住民投票などの直接民主制、そして、話題になっている憲法改正の着眼点などについて特集いたしました。

次回は僕の渡米前、最終回ということで、日本とアメリカとの関係について迫っていきたいと思います。

現在の日本との民主主義を語る上で避けることのできないアメリカとの関係、日本国憲法成立の過程、日米地位協定、日米合同委員会、なぜ、翁長沖縄県知事が訪米して「沖縄の基地建設反対」を訴えているのか。

アメリカに渡る前にこれらについて一度考え、4月の沖縄取材のことなども合わせて、番組を作りたいと思っています。

収録は6月20日。
放送はその翌週になると思います。よろしくお願いいたします。