2015年9月26日土曜日

人のせいにしない。


シカゴには思い描いていた「アメリカ」があった。スーパーリッチと貧困街。
車社会、フランチャイズ。メジャーリーグに熱狂する人たち。人種のるつぼ。旅行にはいいけれど、住むには息苦しい。僕にはアイオワが一番合っているのかもしれない。



何かうまくいかないことがあっても、人のせいにしない、問題のせいにしない。

何か問題が起こったときに、人が僕のことを叱ったとしても、僕は自分を叱らない。
なぜ問題が起こったのか、その問題はどうしたら解決できるのか。反省して、次に進む。落ち込んでいる暇はない。

友達に不幸なことがあっても、その出来事の話を聞くし、共感するけれど、僕は不幸にはならない。そもそも幸不幸は出来事が決めるのではなくて、その人の心が決める。



適度な運動と食事と睡眠を欠かさない。
人からウイルス、ストレスをもらわないように、
自分の健康を、自分で維持する。


仕事は戦力外通告を受けるような形で、結果として仕事を辞めさせていただきました。

その話を聞かされたときはとてもショックで驚いて泣きそうでしたが、忙しすぎた仕事から離れて、今回の滞在では諦めていた、アーミッシュタウン(電気を使わないで生活している人々)の見学も、友人の助けもあってできそうです。今はアイオワの街を、もう一度じっくり歩きながらカフェに入って原稿を書いています。

アメリカ滞在は2週間を切って、ここで出会った友達に「ありがとう、また来るね」と伝えなければならなくなってきました。

なんだか英語が特段うまくなっているわけではないのに、
英語でシンプルなことしか、表現できないので日本語の表現もなんだかシンプルに貧相になってしまっているような気がするのですが、それはそれ。

昨日のテレ朝の「朝まで生テレビ」に友達の奥田愛基と、師匠の今井一さんが出ていたのですが、どなたか録画されている方いらっしゃったら教えてください。

とりとめのないブログですが、イケダハヤトさんのブログを読むと、「どうしてもブログを更新したくなる病」になるので書きました。それではまた。