2015年9月15日火曜日

世界は歩みを止めない。


誰も待ってくれない。そして僕も生きていく。
人生はライブ。アドリブ。

僕はアメリカのお寿司屋さんで働きながら英語を学びつつ、
「米粉」の特集記事を書いている。


日本では集団的自衛権を認める安全保障法案が採決されようとしている。
ドイツにも遊びに来てくれた奥田愛基が国会で意見を述べた。

私たちは決して、今の政治家の発言や態度を忘れません。3連休を挟めば忘れるなんて国民を馬鹿にしないでください。むしろそこからまた始まっていくのです。新しい時代はもう始まっています。もう止まらない、すでに日常の一部になっているのです。
http://www.huffingtonpost.jp/2015/09/15/sealds-okuda-aki-speech_n_8138032.html

ドイツでは、シリア難民を受け入れ、イギリスではEU離脱を問う国民投票の準備が進められている。