2015年10月9日金曜日

10月12日「住民投票」「平和」と「アメリカ」について、少しお話しします。

アイオワで演説するヒラリー・クリントン大統領候補

下北沢でお話しさせていただく機会をいただきました。まだ内容を考えているところですが、タイトルを「小さな声が平和をつくる:住民投票」とさせてもらったのは、一人ひとりの声がきちんと反映される社会を作りたい、そういう社会で生きていきたいと思った時に、住民投票、国民投票などの直接民主主義を活かした制度が必ず必要だと思っているのですが、あまりにもその実態が知られていない。

「平和」という言葉をどう定義するのか、一人ひとり違います。その「平和」を実現するのか。政治家の解釈による決定ではなく、一人ひとりが考えて、議論し、決定できる社会へ。

「多様性の国」アメリカで感じたことなど二部で少ししたいと思います。

ヒロシマを伝えるためにドイツまで来てくださったKIMIKOさんの話、着物の旅人 研人、元よのなみ にのさんの演奏も楽しみにしています。

___________________________

10月12日(祝)

時間 4時スタート (受付3時40分から)

場所 『スムルトロン』 下北沢駅から徒歩5分
      http://smultron-hanako.com/shop.html

1部 4時~
★ 大芝健太郎(しばけん)「小さな声が平和をつくる:住民投票」

★《ヒロシマを翼に》 KIMIKO×崇師×音骨×直人
 ~ヒロシマを伝え、核(兵器も原発も)のない愛と平和の未来を創る~ 
(朗読:*崇師*お話:KIMIKO*歌:直人* LIVE:音骨)
    
★あいぼん(平岡愛ちゃん) 「みんなの夢集めます!」
  (順不同)

2部 7時半~
 ★みんなで語り合おう 交流会(食事しながら) 

 【料金】
 第1部 応援&Peaceマネー(あなたがよいと思う金額で)+1オーダー
 第2部 食事代(各自) 
    できるだけ両方ご参加願います。
   
≪出演者プロフィール≫
◆大芝健太郎(しばけん)
 1986年生まれ。埼玉県東松山市出身。
 ジャーナリスト。原発都民投票を機に住民投票に高い関心を持ち、リトアニア・スイス・ブルガリア・ドイツ・スコットランドの住民投票を現地取材、現地リポートや、民主主義・選挙制度をテーマに講演活動など。旅と執筆の日々。
 しばけんの100%ブログ:http://www.oshibakentaro.com/

◆KIMIKO(きみこ)
神戸出身。2006年に広島で原爆証言を聴き衝撃をうけ、ヒロシマを伝えることが核のない平和な世界をを創ると確信。被曝証言を聴く&音楽LIVE等ピースイベントを数々を主催。被爆者・橋爪文(詩人)著書『少女十四歳の原爆体験記』改訂版出版ををサポート。《ヒロシマを翼に》(朗読+語り+音楽)関東・広島で開催。

◆崇師
福岡県出身、47歳。幅広い演技経験と情熱ある役作りで、ライオンキングのムファサ役から路上での一人芝居「九条と兵隊」まで演じている。

◆二宮直人
 持ち前の豊かな感性ででアート・デザインなどを手掛けていたが、2013年より音楽活動を開始。明るい雰囲気と優しくのびやかな歌声が多くの人々を魅了。音楽フェスやLIVEに出演。
ブログ:http://ameblo.jp/naoto-skarave/

◆音骨 OTOBONE
 1974年生まれ。秋田県出身。'07年~'12年 小笠原諸島母島、その後東京を拠点に日本各地で音楽活動。長く暮らした母島の美しく容赦ない自然から生まれたスケールの大きな曲、被爆詩人・橋爪文さんの詩をベースにした「ピカドンの朝に僕らが見たこと」が好評。新アルバム「約束の地」をリリース。
 
◆平岡 愛(あいぼん♡)
大学生。国際関係を中心に、社会学、哲学、コミュニケーション、教職等々楽しんで勉学中。イベント主催、日本各地で講演などで 愛に溢れた地球♡発信。
9/21 ピースデー主催イベント:https://goo.gl/7T9CrC
「10月から半年間、夢銀行の総裁としてみんなの夢を集めます。」

______________________________