2015年12月6日日曜日

ありがとうございました。松江講演。




今回お話会を開いてくれた大谷さん、山口さん。本当にありがとうございました。

参加者からの感想

○Fbで情報がたくさんあがってはくるけど、実際に目で見た大芝さんの生の情報は、とても新鮮だった。(20代、女性)
○大芝さんのように、自分の目で見てきたことを教えてくれる人がいることがありがたい。受け取るだけでなく、話をすることが大事だと思った。(30代、男性)
○直接民主主義と間接民主主義。仕組みについて勉強することがなかった。そんな国もあるんだ~!日本でもできるのかな?と考える機会になった。信頼がベースにある社会になっていくといいな(30代、男性)
○直接民主主義と間接民主主義って、どちらも大切で、日本でも国民主権を実感できる選挙や住民投票ができるといいな!(20代、女性)
○初めて聞く話で、とても勉強になった。海外のように友達同士で気軽に政治のことを話せるようになるといいな(30代、女性)
○Fbで「いいね」はしてても、情報の嵐で、どれだけ自分が分かっているか疑問だった。こうして直に話せる場で自分はどうかと考えながら話ができるっていいな(30代、女性)
○自分はこう思ってるけど、言えない環境がある。Yes、Noがはっきり出る機会があって初めて変わるかもしれない。そうなったらいいな。でも、憲法改正は漠然としすぎ。9条が直接民主主義でかけられるのはいやだ。(20代、男性) 
○ふだんから議論が足りてない。どういうふうに議論するのかも大事で、仲間外れにならないような教育が必要。自分の口で話す機会がもっとあるといい(40代、女性)
○自分はどちらかというと安保賛成の立場だけど、こういう機会に民主主義の仕組みについて知ることができてよかった。(30代、男性)
○面と向かっていろんな方とお話する機会があるとうれしい。ちょっとずつ勉強していきたい(30代、女性)

ブログでこちらのように感想を紹介してくださっている方もいらっしゃいます。

僕は誰かの目線に立ったりすることが、苦手なので、このように感想や質問などを頂いて「次にどんな取材をしようか、どのように話そうか。」と勉強させていただています。嬉しい感想ばかりいただきましたが「島根の方は、特に本音と建前がある」という話もお聞きしたので、本音の感想が別にある方は教えて下さい笑←いや本気です。


それと前回6月の「シェーナウの想い」の上映会に来てくださった方や、3日にいらっしゃった方など、再度お会いできた方も多く、「ご縁の国しまね」でご縁をいただいていることを嬉しく思います。

またアイルランド、イギリスの取材を経てパワーアップして、お伺いできればと思っていますので、よろしくお願いいたします。どうもありがとうございました。