2015年12月18日金曜日

「自分の中に世界を描く」講演会。ありがとうございました。


小学校の時からの同級生、ゆっけと一緒に人の前に立って話をする日が来るなんて、当時の僕らには想像できないでしょうね。焼き芋ボヤ事件やら、賭けトランプ事件など…。ここでは語りませんが。


中高大生向けに、お話しさせていただきました。

今回は、少し難しい住民投票や、国民投票の話ではなく、学生時代の話、世界を旅して学んだこと、感じたことなどについて、お話しさせていただきました。なんか中学や、高校の時に、親や先生以外の仕事って、あんまり想像つきませんでした。そこで、大人図鑑の一ページ、一つのロールモデルになったら、という思いでした。

こういう講演会や、イベントの成否は質問とかその後にあると思っています。
そういう面で、質問が続いて、時間が足りないほどでしたし、学生たちからの感想もまた、やらせてもらってよかったと思うものばかりでした。

特に学生から「今、二人は幸せですか」という質問が出たのは驚きましたし、嬉しかったです。

僕が今、この道を歩いているのは「幸せ」を追求した結果。メインストリームではないけれど、今、僕は幸せです。そしてそれは過程でもあります。今後、就職したり、起業したりするかもしれません。

参加してくださった方々、及び企画、広報してくださった吉田さん、山本さん、松本先生どうもありがとうございました。