2016年1月28日木曜日

ゴールウェイ近郊のオーガニックファームに行ってきた。



寮に住んでいるスペイン人のアドルフから、自転車を借りて、1時間。
ずっと行きたかった、ゴールウェイ郊外のオーガニックファームに行ってきました。


なんと着いてから気づいたのですが、ショップは毎週水曜日の2時から7時しか営業してないそうです。僕が来たのは、水曜日の午後4時。週一を引き当てた。やっぱり運だけはいい。



オーナーのトムさん
ここの農場は十年目。30エーカー(約12ヘクタール)の土地を所有し、そのうちの20エーカーを使って農業を行っている。10エーカーは自然に近い形して、木が生い茂り、鳥や動物たちのために使っているという。この農場のものを中心になるべく地元のもの、アイルランドのもの、近郊のものを扱っている。もちろんすべてオーガニック。黙々と仕事をしているトムさん。でも質問をすると、笑顔で丁寧に教えてくれる。いろいろ話を聞いていると「今の時期はほとんど何もないけど、裏の畑を見てみるかい?」と言ってもらえたので「いいんですか?」とキラキラとした目で答えた。(たぶんキラキラしてた笑)写真も自由に撮っていいって。


泥濘む道をたどって、畑へ。



Leeks ポロネギ
スープにしたり、そのまま塩をかけて、オーブンで焼いたりして食べます。日本のネギより、なんていうか身が詰まっていて、しっかりしていて美味しい。





ほうれん草。
こっちの人は生でほうれん草を食べたりしてます。
僕もサラダにして、よく食べてる。むしゃむしゃ。

広大すぎてどこまでがトムさんちの畑なのかわからない。


毎週、アイルランド全土にオーガニック野菜の宅配も行っているので、
オーガニックに興味のある人はこちらからどうぞ。


____________________________



ゴールウェイの中心部から約15キロメートル。
道も車中心の細い道で、しかも制限時速が100キロ!

たどり着く途中でかなり危ない思いをしたので、
頻繁に行くのは難しいかもしれないけど、また行ってみたい。

最後に「ここで仕事したいです!」っていったら
「夏にまたおいで!」って言われた。