2016年1月30日土曜日

落ち続けている履歴書を公開します。


この履歴書(C.V)をレストランやパブを中心に数十件手渡しで渡しておりますが、良い返答は得られていません。C.Vに問題あるのか?それとも俺の英語力か。アジア人だからか。

一昨日は「バースタッフを募集している」という張り紙をしたパブを見つけて、意気込んで入ったけれどマネージャーが不在。「明日の6時においで」と言われて、昨日行ってきました。

俺「無給でもいいから働かせて欲しい」
「お金の問題じゃないんだ。申し訳ないけど、経験がないと難しい」
俺「なんでもやるから」
「いろいろ教えている時間はないんだ。」

僕は引き下がった。どうしたらいいんだろう。
そこで思い出した「Noは、Noじゃない」という言葉。

俺「一週間でいいから、チュートリアルを受けさせて欲しい。仕事を覚えるのに2ヶ月も3ヶ月もいらない」
「ごめんね、それもできない。すぐに仕事を任せられるスタッフが必要なんだ。」



っておい!!!
最初から経験あるやつなんていないだろ
経験者のみってどういうことだよー
経験のある人はどんどん経験していく。
経験のない人は経験をつめない!
二層社会。
えーん。


そして、全く飲食店の経験がない僕に、アメリカで働く機会を作ってくれた山本親子(特にどっきょ!)そして、キッチンでいろんなことに挑戦させてくれたヒロさん、本当に感謝しています。
当時はあの経験が今後もこんなに役に立つと思っていませんでした。
ありがとうございます。

http://www.oshibakentaro.com/2015/09/20159.html