2016年3月31日木曜日

バカなのに風邪をひいてしまった時にするべき3つのこと




「バカは風邪ひかない」とかいうじゃないですか。

どうやらぼくはバカじゃないかもしれません。
おもいっきり風邪をひいて、本当に参っています。
夜は咳が苦しくて、眠れないし。
かれこれ、4日くらい続いていてちょっと参ってきた。

そんな時にバカなぼくのしている3つのこと。
________________
1. 思いっきり運動する!

風邪だからといって、寝ていられるような性格ではないので、
思いっきりサッカーをしたり、走りに行ったり、
アイリッシュダンスを習いに行ったりしてます。
汗をかいたら治るかもなんて思いながら。

___________
2. 薬を飲まずに酒を飲む

咳がひどいので、さすがにルームメイトが心配して「薬を持ってるから、あげるよ」ってみんな言ってくれます。本当に優しい。でも「ありがとう。」って言って断ります。代わりに風邪に効くというギネスビールと、身体を温めるためにウイスキーをお湯で割って飲んでいます。薬は症状を緩和するだけで、根本的な解決にはならないと思っています。
_________________
3. 元気を装う


病は気から的な、風邪をひいたからといって、自分の生活スタイルを変えたくありません。買い物にも行くし、サッカーもするし、夜はもちろんしっかり寝る。いつもより身体を冷やさないようにしたり、ハチミツレモンを自分で作ったりして、あとは自分の治癒能力を信じて、待つだけ。


_________
というわけで晴れて、ぼくはどうやらバカじゃない
ということがわかったので、まぁ今夜はおとなしく英語の勉強でもして寝ます。