2016年4月16日土曜日

初めて買ったCDはなんですか?スピッツ「ハチミツ」

「初めて買ったCDはなんですか?」

ぼくが初めて買ったCDはスピッツ「ハチミツ」。
Image result for はちみつ スピッツ

どこで買ったかは定かではないけれど、
よく高坂駅前の「ぱぴるす」で買っていたのは覚えている。
「ハチミツ」は大好きだった「ロビンソン」が入っているアルバム。
親に連れられて誰か知らないバンドがこの曲をカバーして歌っていて、子どもながら衝撃を受けた。初めて音楽に震えた忘れられない体験。


CDの革命

CDで革命的だったのは、リピートで何度も同じ曲を
「自動で!」再生してくれるということ。
何回聴いたかな。ぼくは一回その曲を好きになるとエンドレスでその曲ばかり聴きたくなるタイプなので、当時はロビンソンばかり聞いていましたが、他の曲も印象にずっと残っていて、どの曲もシングルにするべきっていうくらいの外れのないものばかり。


特にぼくの好きな「愛のことば」なんかは今年のドラマの主題歌にも選ばれたみたい。しかも、もっと調べてみたら、この「ハチミツ」のトリビュートアルバムも出ているのだとか。



アジカンも参加している!
やはり名曲は歌い継がれていくのだ。