2016年6月12日日曜日

ぼくが30歳になってやっと気づいたこと。


いつからか
「やりたいことは全部やる!」
をモットーに生きてきたわけですが、
最近になって、それは無理だと気づいてしまいました。

もう30歳。やっと気づきました。

ありきたりですが「人生は短い」ということ。
自由に動けるのが100歳までだとしても、
あと70年しかないということ。

「ちょっと興味ある」ことに
時間を費やしている時間はないということ。

20歳の時には全く感じていなかった
「人生の制限時間」に
だいぶ遅くなりましたが、
ぼくもやっと気づきました笑



やりたいことは無数にあるし、
行きたいところもたくさんある。
そしてそれは増え続けています。

なのでこれからは
「やりたいことは全部やる!」
みたいな精神論を抜け出して、
「やりたいことに優先順位をつける」
という作戦でいこうと思います。

今まで家族や友人に恵まれて、
わがままにやりたいことだけ、
やらせてもらってきたわけですが、
これまで以上にわがままになります。


「できません」「絶対やりたいです」
これって言い出すのは、かなりストレスなんですが、
結果にかかわらず、言った後はめちゃくちゃスッキリするんですよね。

ということでこれまで以上にご迷惑おかけします。
そしてこれからもよろしくお願いします。

具体的に何をしていくかは、
このブログにアップしていきますので、お楽しみに。

まだ30歳
これからもガンガンいきますよ。