2016年6月15日水曜日

ロンドン到着しました。


通りかかったパン屋さんでお会いしたクリスさん。
もう「国民投票の話はこりごり」と言いながら質問に答えてくださいました。

まだどちらに投票しようか決めかねている。友人はみな離脱に投票すると言っているが、自分は迷っているという。

「移民は多くなりすぎているけど、大きな土地を持っているので、離脱によって地価が下がってしまったら困る」からだそうだ。

情報は主にテレビから。
毎日嫌になる程流れてくる。
それ以外にもポストに届くリーフレット。
新聞でも毎日記事が載る。

話を聞かせていただいた後、
いくつかのリーフレットをいただいた。





というわけでロンドンに到着しました。今日からイギリスのEU離脱の是非を問う国民投票の情報をお届けします。