2016年7月21日木曜日

ヒッチハイクでオックスフォード さっそく野宿



ロンドンでお世話になっている友達がオックスフォードの方に車で行くというので、途中まで乗せてもらい、イングランド旅行を再開。"Take me north!"「ぼくを北へ連れてって!」


ヒッチハイクポイントを定めて待つこと数分。
すぐにのせてくださる方が見つかり、オックスフォード近郊まで到着。

ただただ、広大な芝生が広がるサウスパーク、これと同じ規模の芝生がこのベンチの後ろにも。日差しは強いが、吹き抜ける風がとても涼しくて気持ちがいい。遠くには名門オックスフォード大学の校舎などの建造物が見える。


こんなにスムーズに進めると思っていなかった。
オックスフォードについたのは昼すぎ。


「サイダー」というアルコール入り
発砲リンゴジュースを片手に観光


オックスフォードのメインストリート
学生の街、若者の街。









そしてやっと見つけた最高の寝床
Christ Church Sports Ground.
車用の入口が閉まっていて、
一見入れないように見えるが歩行者は入れる

テーブルのある椅子
屋根もある

水道とトイレはないけど快適