2016年8月10日水曜日

グラスゴーからエディンバラへ

GlasgowからEdinburghへ。



エディンバラでは、エディンバラにお住まいで、スコットランド独立運動や、国民投票などの発言もされているChicaさんにお話を伺いました。もともと、政治などには興味がなかったとのことですが、スコットランド人の旦那さんの影響で、興味を持つようになったとのこと。やはりEU離脱により、移民家族への影響は大きく、EU国籍でこちらで働いている人、生活している人はこれからどうなるのか不安で仕方ないとのこと。逆に仕事場では、研修機関中だったEUの人を実際に雇うかどうか、判断に迷っているそうだ。というのも能力的には雇いたくないのだが、このタイミングで不採用を告げると、レイシスト的な採用をしているとも思われてしまう可能性があるからだ。

仕事の合間に、わざわざ時間を作ってくださり、話を聞かせていただいた。また「スコットランド独立テント」を訪ねたらどうかという話も。

このテントの存在はグラスゴーでも聞いていたので、Chicaさんに話をお聞きしたその足でそのテントに伺ってきた。

そのレポートはこちら


エディンバラにきた、もう一つの目的はデミさんに会うこと。

みなさん忙しいのに、時間を作ってくれるのが嬉しい。

世界に、日本に、
「また来たよ」って言える場所がある。
人がいる。そしてまた来たいと思う。


旅を続けて3週間以上。
初めてホステルに泊まることにした。
エディンバラで最安のホステル。

12人ドミトリー、
開けっ放しのドアは、
セキュリティも何もあったもんじゃないし、
個人用のコンセントがないから、夜中に充電もできない。

でも3日ぶりのシャワーを浴びて、髭を剃って、
次のヒッチハイクに備えることができた。

そしてブログをアップしつつ、携帯や、カメラの充電など色々してたら、
チェックアウトの11時を大幅に過ぎて夕方の15時くらいになってしまった。
すいません。

とにかく準備万端でエディンバラを出発。
次の街へ。