2016年9月1日木曜日

【しばけん通信】2016年9月号「ロンドン満喫」



ロンドンで自転車を手に入れたはいいけれど、
今はロンドンの転出シーズンで自転車が全然売れない...。

自転車を手放せたらアイルランドに渡ろうと思っていたら、
今日になっていた。

毎日自転車で走り回っていたので、
ロンドンの道はもうほとんど地図を見ないで大体の場所まで行ける。

住まわせてもらっているまこちゃんには一生頭が上がらないわ。
本当にありがとう。

今月は3週間ちょっとかけて、
ヒッチハイクと野宿でイギリス中を旅して回った。

まだその全容を書き終えていないけど、
ゆっくり旅してみるとその国のイメージがガラッと変わる。

2014年に初めてスコットランド訪れてから、
スコットランドには親近感をずっと持っていた。

そしてそのスコットランドを虐げるイングランド。
という構図で、今まで捉えていたわけだけど、
イングランドの人もスコットランドの状況について
理解がある人もたくさんいて、
やっぱり政府は国民の意見を全て反映することはできないと思いつつ。
イングランドのことも、もっと好きになった。

アメリカに初めて行く時も、
ブッシュなんかを選ぶ国民てどんなやつらだよって、
頭の片隅でちょっと思ってたけど、(先入観てよくないね)
行ってみたらいい人ばかり。

印象が悪かったイギリス(イングランド)とアメリカだけど、
キリスト教の影響なのか、それは関係ないのか。
弱者に対してすごく優しかった。

英語ができない人に対して、
無料の英語教室がどちらも開かれていたし、
仕事がなければ、紹介してくれようともした。

無料のホームレス向けの無料の炊き出しもあるし、
ボランティアも多い。

日本で路上に座って
カップをおいて1日過ごしたら、
いくら入れてもらえるだろうか。

何人が助けてくれようとするだろうか。
そして何人に罵倒されるだろうか。

「日本では何もせずにお金をもらおう」
という考えは許されない。文字通り許されないのだ。

________________

8月
エディンバラ、ケンドル、ランカスター、
リーズ、ボストン、ケンブリッジ、オックスフォード、ロンドン。

ロンドンで出会ったドイツ人とまりん。
異国で本当に気の合う友達に会うのは難しい。

9月
3日ロンドン発 懐かしのゴールウェイへ!
15日 ゴールウェイ発ロンドン経由ベルリンへ。
17日 ドイツにて友達の結婚式
以後 未定

10月
未定

11月
1日 一時帰国
沖縄へ

20日  大阪 シアターセブン「東西南北縦横斜め」講演会


___________
今月のオススメ鑑賞紹介は映画「アンストッパブル」
これの評はまた今度書きます。


ちなみに一番、不快だったのはデッドプール。
一般人が力を持つとあぁなる。最低の脚本。