2016年9月15日木曜日

それはドライバーだからだ

一緒にいたいって気持ちってあるよねー。

理解しよう。今の状況を。
考えよう。理想をどうなったら一番いいのか。

早く起こして、出発しても良くない。
長く寝られないのは、ぼくの問題。

星空を見に来たのは、俺たちの目的。
それを達成することができた。

二回寝られないなんて、たいした問題じゃなかった。
今思えば。

途中で、寝たいと言えば、絶対に眠らせてくれた。
そういうメンバーだった。

気にすることなかった。

いつだって、考えるのは今の状況と、理想。

疲れていないか。
思考しろ。

星空を見た。
そして、見た。

ロマン。
一番の瞬間。

今の幸せ。

未来の幸せ。

飲み過ぎない。
食べ過ぎない。
規則的な生活。

吐きだせ。

何が問題なのか。

悔しいのか。

俺はもっと言いたいことを言いたい。
でも言えてない。

でも言いたいことってなんなのか、わからない。

でも自分をもっとさらけ出したい。

俺は今、運転手の気持ちがわかる。
責任重大。

運転は楽しい。
ドライバーは最高。

俺は寝るために、ホステルを予約した。
そして寝た。

星空も見た。

チャビーは知っていた。
俺が眠いことを。
そして眠らせてくれた。

まなちゃんは考えてくれた。
みんなで寝られる方法を。

お姉さんだった。

俺もみんなで見たかった。
でも実際には見れなかった。
寝てしまった。

そして朝になっている。
あの時の選択は間違っていたか。

かもしれない。

「二度寝できない」なんてキャラを保つためだったかもしれない。
「朝ごはん食べない。」なんてキャラを保つ為?
キャラ?

そんなのはどうでもいい。

昨日は食べたいものを食べた。
魚のフルコース。ベジタリアンだけど、
魚を注文して、美味しく食べた。
それでいいんだ。

どんな自分であっても許せる。

みんなが寝ちゃったら、面白くない。

一貫性ないなと思われてもいい。
今の幸せを追求せよ。


あのまま、起き続けることは、気持ち的になかった。
残りたかったけど、残れなかった。
残らなかった。

それはドライバーだからだ。

替えが効かない。
俺しか、運転できない。

そういう風に、決めたのは俺。

車が事故を起こすことも考えられる。

夜にしっかり寝て、コーヒーも飲んで、
昼はちょっと昼寝して。

残念だけど、そういうことだった。というだけの話。