2017年6月13日火曜日

愛知サマーセミナー7月15日「3.11後のヨーロッパ原発国民投票」

7月15日に名古屋で「3.11後のヨーロッパ原発国民投票」というタイトルでお話しさせていただきます。

直接取材した、リトアニア、ブルガリアについてはもちろん。イタリア、スイスの「原発」国民投票について、また日本の「原発」住民投票の動きなどについても写真を多用しながら、お話しいたします。




(写真はイメージです)
_______________
愛知サマーセミナー2017「21世紀型学び」
開講日時 7月15日(土)2限(11時10分〜12時30分)
タイトル 3.11後のヨーロッパ原発国民投票
会場 同朋大学 博聞館 1F H 103教室

原発について、世界でどのように国民投票が活用されているのか。リトアニアでは新規原発拒否 、ブルガリアではボイコット運動・・・。2011年の東日本大震災以降、国内外の国民投票・住民投票の取材と発信を続けて来た大芝健太郎さん。旅するジャーナリストとして、スイス、リトアニア、ブルガリア、スコットランド(独立)、イギリス(EU離脱)と世界を駆け巡って見てきたものは?

参加費 無料 
申込先 みんなで決めよう「原発」国民投票・東海(当日参加も可能)

愛知サマーセミナー2017
http://www.samasemi.net/2017/
___________________

当日参加も可能です。お近くの方もふらっとお越しいただけたらと思います。
何か質問等ありましたら右記の連絡フォームよりお願いいたします。
大芝健太郎