2017年10月29日日曜日

不動産は、もう儲からない。空き家で街を元気に!


3戸に1戸が空き家に?

今や全国の空き家率は15%を超えている。今後は都市部でも空き家が急速に増え、33年には空き家率が30%を超える。(本文より)

このように空き家が増え続けている中で、
「借りてほしい」あるいは「活用したい」という人たちの橋渡しになるような雑誌になっています。

私は仙台の週末一軒家プロジェクト中山モダンハウスについて担当させていただきました。「楽しい街は、楽しくつくれ!」を掲げ、20代から30代の若者が一軒家をシェアして借り、事業として運用しながら、空き家を活用している事例を取り上げました。



他にも色々な空き家の活用事例が掲載されていますので、手にとってみてください。